JCBカードWの入会キャンペーンを徹底解説!キャンペーンを確実に利用する方法について

JCBカードWは現在入会キャンペーンと利用キャンペーンを実施しています。

そんなJCBカードWに入会した後でキャンペーンを取りこぼさないようにするために、キャンペーンの解説から利用方法について紹介していきたいと思います!

JCBカードWの入会キャンペーン

現在JCBカードWでは以下のような入会キャンペーンを実施しています。

【JCB CARD W / JCB CARD W plus L】新規入会限定!ポイント10倍キャンペーン

詳細としては、キャンペーン期間中にJCB CARD W / JCB CARD W plus Lに新規で入会すると入会後3ヵ月間限定でポイントが通常の10倍貯まるというものです。

JCBカードWのカードを発行したら、できる限りカード決済もしくはスマホに入れて決済をまとめていきましょう。

参加登録などは必要なく、とにかく利用しまくるだけですので、ガンガン使っていきましょう!

▼20%キャッシュバックキャンペーン中!▼

>公式サイト

対象期間や、10倍適用期間、そして還元日程については以下のようになっています。

対象期間

2019年7月1日(月)~12月31日(火)新規カード入会分

▼入会月ごとのポイント10倍期間

入会月 ポイント10倍期間
2019年7月 2019年10月末まで
2019年8月 2019年11月末まで
2019年9月 2019年12月末まで
2019年10月 2020年1月末まで
2019年11月 2020年2月末まで
2019年12月 2020年3月末まで

※入会月については、封筒に同封されている「カード発行のご案内」に入会年月日が記載されているので確認しましょう。

ポイント付与時期

まず、通常ポイントとJCBカードWのボーナスポイント、新規入会限定ボーナスポイントの合計4倍分は、カード利用締切日の約10日後にもらえます。

※カード利用締切日は、毎月15日のため、毎月25日前後となります。

毎月25日前後にもらえるポイント

  • 通常ポイント1倍
  • JCB CARD Wのボーナスポイント+1倍
  • 新規入会限定のボーナスポイント+2倍分

それから残りの6倍分は、入会月の約6か月後にもらえます。

入会から約6ヶ月後にもらえるポイント

  • 新規入会限定のボーナスポイント+6倍分

すぐにもらえるポイントは4倍分です。忘れたころにやってくるので、その前にカードの解約しないように待ちましょう!

10倍について

JCBカードWのキャンペーンでもらえるポイントは、「10倍」ということになっており、10%ではありませんので注意しましょう。

JCBカードWの通常還元は1,000円利用につき1ポイント(3~5円相当)となっていますので、10倍では、1,000円利用につき10ポイント(30-50円相当)となります。

ポイントの内訳としては、以下のようになります。

  • 通常還元1倍
  • ボーナスポイント1倍(上限なし)
  • ボーナスポイント2倍(上限なし)
  • ボーナスポイント6倍(上限アリ)

ボーナスポイントは3つありますが、1倍分はJCBカードW限定の入会ボーナスとなり、その他の2倍と6倍は今回のキャンペーン限定のボーナスとなります。

3つのボーナスの違いとしては、もらえる日や、利用上限金額にあります。

ボーナスポイント1倍とボーナスポイント2倍は通常還元と同じ日にボーナスが入りまし、利用上限もありません。いくら利用してももらえます。

ただ、ボーナスポイント6倍は入会月から6か月後にもらえるポイントとなるのでもらえる時期が変わります。また利用上限も30万円あるので、30万円までは最大の6倍がもらえますが、30万円以上利用したら4倍に下がります。

ということで、正しくは以下になりますね。

30万円未満:最大10倍
30万円以上:最大8倍

10倍の場合は3~5%、8倍の場合は2.4%~4%の還元率です。

優待店で利用すれば倍率アップ!

JCBカードの優待店では、ここまで紹介してきた10倍に加えて、さらにボーナスポイントがもらえるので、ねらい目です。

【JCB ORIGINAL SERIESパートナー】ポイント10倍キャンペーン

対象のJCB ORIGINAL SERIESパートナーのお店で、JCBカードWをはじめJCBオリジナルシリーズのカードを利用すると、Oki Dokiポイントがもれなく10倍もらえるというキャンペーンも同時に開催されています!

このマークのあるお店では対象になります。

代表的なところは以下のような店舗ですね。

  • セブンイレブン(3倍+7倍)
  • 出光昭和シェル(2倍+8倍)
  • Amazon(3倍)
  • スターバックスカードチャージ(10倍)
  • ビックカメラ(2+8倍)

セブンイレブンやAmazonなどは普段利用でもガンガン使えるので、非常にお得ですね。

このキャンペーンでのボーナスポイントは、2020年2月25日前後にもらえます。

ただし、このキャンペーンは先ほどの新規入会者に向けたキャンペーンとは違い、対象店舗で利用する前に参加登録が必須になるので、忘れずに参加登録しましょう。

キャンペーンの参加登録は公式サイトで行えます。

Amazonやスタバカードチャージはネット決済なので、キャンペーンの対象ではありませんが、Amazonでは3倍、スタバカードチャージは10倍となっているので、こちらもお得ですよ!

私がおすすめしたいのはビックカメラでの利用です。

ビックカメラでは、QUICPayも利用できるため、12月15日まで開催されているJCBのキャッシュレスキャンペーンの20%還元が受けられます。

JCBカードを対象に行っているCP

詳しいことはJCBの20%還元キャンペーンの記事でも紹介しているので是非ご覧ください。

一番最初に紹介した入会後3か月のポイント10倍キャンペーンとこのJCBの20%キャッシュバックキャンペーンを併用すれば、20%分のキャッシュバックと10倍のポイント還元を同時にゲットできるということになりますよ。もちろんビックポイントも8%分貯まりますので、3割ほどの還元をゲットできるわけなんですね。

ビックカメラ×JCBは最強ということですね。

またネットショップの場合はOkiDokiランドというJCBカード会員限定のサイトを経由するだけでポイント還元率がさらにアップするのでネットショップでもお得です。

OkiDokiランド 公式サイト

▼20%キャッシュバックキャンペーン中!▼

>公式サイト

リボのキャンペーンには注意

ちなみに「リボ払い」のキャンペーンが同時に開催されていますが、こちらには注意しましょう。

新規入会限定!スマリボ登録&利用でポイント10倍キャンペーン!

キャンペーン期間中、カード入会時にスマリボ登録をすると登録後3ヵ月間の利用はポイント10倍になるというキャンペーンです。

この「スマリボ」というのは、JCBカードの自動リボ払いサービスの名称になりますので、自動リボ払いサービスを利用して、買い物をするとポイントが10倍になるというキャンペーンになっています。

自動リボ払いサービスというのは、予め金額を設定しておくことで、その金額を超えた分はすべて自動でリボ払いとなり、翌月以降に支払いが回るというサービスですので、使いすぎるとどんどん残高が増えていってしまいます。もちろん、その分金利も発生します。

支払いをちゃんと管理できる方以外は、リボ地獄に陥ってしまう可能性もあるので、このキャンペーンは参加したい場合は、内容をよく理解してから参加するようにしてくださいね。

貰えるポイントはお得なの?

ここまで10倍!10倍!10倍!といってきましたが、いくらポイントがもらえても使えないと意味がないですもんね。

実際にもらえるポイントがお得なのかということをここから検証したいと思います。

まずもらえるポイントは、「OkiDokiポイント」です。OkiDokiポイントは1ポイント1円の価値ではないので、使い方次第で還元率が変わってきます。(先ほど3~5%といっていたのは交換先によって価値が変わるからなんです)

以下のようなものに交換できます。

交換先 OkiDoki pt⇒交換先
カード支払充当 1pt⇒3円
JCBギフトカード 1,050pt⇒5,000円分
JCBプレモカード 1pt⇒5円
ANAマイル 1pt⇒3マイル
デルタスカイマイル 1pt⇒3マイル
Amazonポイント 1pt⇒3.5円分
TDL・TDS
パークチケット(ペア)
3,200pt⇒14,800円分
Tポイント(Yahoo!) 1pt⇒5pt
WAONポイント 1pt⇒4pt
nanacoポイント 1pt⇒5pt
dポイント 1pt⇒4pt

JCBカードWの場合、通常1,000円につき2ポイントたまるので、還元率がいいTポイントやnanacoポイント、JCBギフトカード、JCBプレモカードへの交換は通常還元率は1%となりますね。

また、ディズニーチケットと交換できるところはほかにないメリットになりますし、ポイント移行が面倒な人にはカード支払いへの充当やギフトカードに交換するという方法ができるのもうれしいです。

利用店舗と交換先の還元率の例

また、キャンペーンを開催している期間もあるので、キャンペーンを利用すればポイント還元率をさらにアップできる方法もあるので、多くのニーズにこたえられるポイントとなっていますよ!

現在実施中なのはWAONへの交換キャンペーンです。

このキャンペーン期間中には、OkiDokiポイント200ポイントを800WAONポイントに交換した後にボーナスポイントとして40WAONポイントがあとからもらえるという内容になっているので、還元率がさらにアップします。

特約店であるセブンイレブンでJCBカードWの入会直後に使うことを想定すると以下のようなイメージでポイントがたまり、使えます。

例)
貯まる:JCBカードWを1000円利用につき10ポイント(3倍+7倍)
交換する:2万円利用で200ポイント⇒WAONポイントに交換
利用する:WAONポイントで840円分の買い物をする

JCBカードWでは特約店のセブンイレブンでは、10倍のポイント還元が受けられるので、2万円利用すれば200ポイントがたまります。そのたまった200ポイントを840円分のWAONポイントに替えられるので、4.2%還元というわけなんです。また、今回紹介したJCBカードWの入会キャンペーンの10倍を利用して貯めればさらに貯まるので、還元率は最高潮になりますよ!

結論としては貯めて損はない。かなりお得なポイントだということがわかりました。

JCBカードWに入会するなら今がチャンス!

今回紹介したJCBカードWに入会した方限定のキャンペーンについて理解できましたでしょうか。

このキャンペーンではリボ払いを抜いて、最大ポイント20倍+αのお得体験ができるだけではなく、12月15日までのキャッシュレスキャンペーンも登録しておけば、さらに20%のキャッシュバックも受けられるので、入会するなら今がチャンスですよ!!

しかも友達紹介や家族カード同時入会などの条件をクリアできれば最大14,000円分のギフトカードがもらえますので、もし条件をクリアできる場合はさらに良い還元が受けられますよ。

最後におさらいしておきましょう。

おさらい
  • JCBカードWは新規入会後ポイント最大10倍!
  • JCB ORIGINAL SERIESの加盟店ならさらに最大10倍!
  • スマリボ登録&利用でさらにポイント10倍だが利用は注意!
  • 20%還元キャンペーンにも参加すれば現金キャッシュバックも!

JCBカードWは年会費無料ですし、持っておいて損はないかと思いますよ!

▼20%キャッシュバックキャンペーン中!▼

>公式サイト