【現金派に朗報】Origami Payが最大8%分お得に!その場で割引+ポイント還元!

スマホ決済サービスのOrigami Payが1月末まで金融機関口座からのお支払いに対して3%割引をします。PayPayも6月から常時3%還元となりましたが、10月からは還元率が下がるので、Origami Payの方がお得になるケースが出てきそうです!

Origami Payは、金融機関からチャージしてその場で3%割引となるので、PayPayなどに比べて現金派の方に使いやすいサービスになっていますので、ぜひ現金派の方にも使ってもらいたいと思っています。

Origami Payの3%割引について

まずは、今回開始した3%割引について紹介していきます。

2019年10月〜2020年1月末までの期間に、Origamiアプリで金融機関口座からのお支払いをすると、お会計金額からいつでもその場で3%割引となります。※クレジットカードを紐づけて支払う方法は1%還元となります。

キャンペーンの詳細は以下の通りです。

名称 Origami Pay 3%割引キャンペーン!
開催期間 2019年10月1日(火)〜2020年1月31日(金)
内容 Origami Payアプリで決済すると、その場で最大3%割引!
・銀行口座残高からの決済:3%
・クレジットカード決済:1%
対象者 Origami Payアプリで決済した全ユーザー
還元 割引
付与日 その場で割引(割引後の金額が決済される)
詳細URL Origami Pay 公式サイト

対象外施設:ミニストップ、sakanaction、大垣市役所、全国のトヨタ販売店
対象外店舗:ケンタッキーフライドチキン、立川ロフト、カメラのキタムラ、チガサキフラワーゴルフ、Sign KICHIJOJI、SIGNALLDAY

Origami Payのキャンペーンのポイントは、「その場で割引」と、「最大3%」という2つです。

まず、その場で割引となるので分かりやすくお得を感じられます。PayPayでは3%還元はPayPayボーナスというポイントのような形で後日3%分が戻ってくる方式を採用していますので、すぐにお得だなーと感じることはありません。その点でいうと、Origami Payは現金派の方にとっては使いやすくてわかりやすいお得が得られるサービスだと思います。

上記は吉野家での半額キャンペーンのときですが、190円割引をされています。こういう感じで割引されます。

また、3%還元が最大となっていますので、全員が3%還元を受けられるわけではありません。

これは支払い方法によって変わります。

銀行口座引き落とし:3%割引
クレジットカード:1%割引

Origami Payアプリに紐づけている決済方法によって還元率が変わってくる仕組みです。

紐づけている銀行口座の預金から直接引き落としをかける口座引き落としの場合は、最大還元が受けられます。これも現金派には嬉しいですよね。Origamiではデビットカードなどと同じようにその場で引き落としがかかるようにして使うこともできます。

もちろん、クレジットカード決済も可能ですが、クレジットカード支払いの場合は1%割引になります。クレジットカードで支払うことによって支払いをその場ではなく後日に変えられるメリットがありますし、クレジットカード決済の際にクレジットカードのポイントももらえるのが特徴になりますので、1%割引といえども、クレジットカードの決済ポイントを加えると1%+αの還元をゲットできることになるのでクレジットカード決済でも2%還元を目指すことだってできるんですよ。

また、口座引き落としとクレジットカード決済では最大還元額も変わってきます。

銀行口座引き落とし:最大3,000円割引
クレジットカード:最大2,000円割引

割引額に関しては口座引き落としの方が圧倒的に有利です。3,000円もその場で安くなったら、めちゃくちゃ得した気分になりますよね。

どうです?現金派でもキャッシュレスをしたくなってきたでしょ?

QRコード支払いの一つにOrigami Payというサービスがあります。実は開始当初から私も認知していたのですが、使える場所がわからず、アプ...

キャッシュレス・消費者還元事業で最大8%還元!

「キャッシュレス・消費者還元事業」参加加盟店では、+5%即時ポイント還元、フランチャイズ等の場合は+2%即時ポイントを還元も行われます。

これにより最大8%還元が実現されますので、Origami Payがかなりお得になりそうです。

内容はこんな感じです。

支払い方法が金融機関口座からの引落であれば、Origami Payでの3%還元に加え、2%もしくは5%のポイント還元が得られますので、合計で最大8%還元となります。

ただし期間中の上限額はOrigami Payの3,000円割引とキャッシュレス・消費者還元事業の2,000円相当のポイント還元を合わせて5,000円相当までとなります。

逆にクレジットカードやデビットカードで支払いをすると少し還元率や還元額が減ります。Origami Payの1%還元に加えて、2%もしくは5%のポイント還元が得られますので、合計で最大6%還元となります。

また、期間中の合計金額は、口座引き落としよりもOrigami Payの上限金額が1,000円分少なくなるので、最大は4,000円相当になります。(Origami Payの割引が最大2,000円、キャッシュレス・消費者還元事業の最大2,000ポイント還元)

キャッシュレス・消費者還元事業における還元の上限というのは1回の決済での上限金額です。

キャッシュレス・消費者還元事業でもらえるのは、参加加盟店のみです。また、還元されるのはOrigami Payのその場での割引ではなくポイント還元となるので、注意しましょう。支払額は減りません。

ただポイントは即時で還元され、1ポイント1円の価値を持ち、買い物の際に自動的につかわれるので、次の買い物から割引されるイメージになります。

PayPayなど他のスマホ決済の還元率と比較しても還元率は高いので、おすすめですよ!

スマホ決済 +5%店舗 +2%店舗
Origami Pay 6~8% 3~6%
PayPay 6.5~10% 3.5%
LINE Pay 5.5~7% 2.5~4%
メルペイ 5% 2%

PayPayは5%キャンペーンを実施している加盟店であれば10%還元を実現することができるものの、そうでない場所では6.5%になってしまいます。そのためOrigami Payなら使える場所であれば8%還元となるので、一番といえるでしょう!

注意点

Origami Payの3%割引キャンペーンで気をつけてもらいたいのは、クーポンとの併用はできないことと、Origamiアプリでの決済に限るということです。

Origamiアプリ内にクーポンが届くのですが、このクーポンに関しては今回の3%割引との併用はされません。必ずクーポンが優先的に使われるので気をつけてください。

また、Origamiはセゾンカードなどとの連携により提携先のアプリで決済ができるようになっていますが、今回の3%割引はあくまでOrigamiアプリ内での優待となっています。

過去のキャンペーンと混同にも注意!

2019年6月〜9月末までの期間には、以下のようなキャンペーンが実施されていたので混同しないように注意しましょう。この時はクレジットカード決済では2%割引になっていました。

名称 Origami Pay 3%割引キャンペーン!
開催期間 2019年6月1日(土)〜2019年9月30日(月)
内容 Origami Payアプリで決済すると、その場で最大3%割引!
・銀行口座残高からの決済:3%
・クレジットカード決済:2%
対象者 Origami Payアプリで決済した全ユーザー
還元 割引
付与日 その場で割引(割引後の金額が決済される)
詳細URL Origami Pay 公式サイト

対象外施設:ミニストップ、sakanaction、大垣市役所
対象外店舗:ケンタッキーフライドチキン、立川ロフト、カメラのキタムラ、チガサキフラワーゴルフ、Sign KICHIJOJI、SIGNALLDAY

Origami Payは割引が基本

Origami Payはキャンペーンを行う場合、今回のようなその場で割引が基本となっています。ほかのスマホ決済では、後日還元されることが基本となっているので、スマホ決済の中でOrigami Payが最も現金派におすすめできるサービスといえます。

松屋や、KFCでやっていた半額キャンペーンの場合も、即時で半額割引が受けられます。ただ、Origamiで決済するだけで半額になります。

またクーポンを使う場合もクーポンを利用した支払いを選択して支払うだけでその場で割引されるようになっています。

その場で割引されるので、無駄に多く支払う必要もないので安心してください。

現金派の方はチャージ方法にクレジットカードを使わなければ現金を支払っているのと同じ感覚で、お得に買い物ができるので、ぜひ使ってみてください。