Visa LINE Payカードの予約方法は?予約条件は?先行予約情報が解禁したよ!

LINE PayがVisaとオリコカード発行のオリエントコーポレーションと提携し、新たに独自のクレジットカード(LINEのプロパーカード)を発行することが決まりましたね。

LINEのプロパーカードということで、もちろんLINEのサービスでお得になりますし、LINE Payとの相性も抜群、カード利用金額に対して初年度限定で3%のLINE Payボーナスが還元される超高還元のクレジットカードとなっています。

そんなVisa LINE Payカードの先行予約が2019年8月30日にスタート10月末に申し込み開始が確定したので、早速先行予約方法について解説していきます。

Visa LINE Payカードの先行予約について

先行予約は、以下の内容で開催されています。

【2019年8月30日~9月30日】申込予約期間
カード申込案内を受け取るをタップし、LINE PayのLINE公式アカウントを友だち追加
【2019年10月下旬~】申し込み開始
LINE PayのLINE公式アカウントからカード申込の案内が届き、先着順で申し込みを開始
【~2020年1月】カード発行
所定の審査の上、2020年1月を目処にカードを順次発送

先行予約期間は1ヶ月ほどあるようです!

9月30日までに、カード申込案内を受け取り、LINE Payの公式アカウントを友だち追加しておきましょう!

これだけで、申し込み予約が完了です!

ただ、もしかすると早期終了もあるので、早めの申し込みがいいかと思います!

予約特典は特に発表されていません。

完了したら以下のような通知が来るのでチェックしておきましょう!

10月下旬までは間違ってもLINE Payアカウントをブロックしないようにしましょうね!ブロックしてしまうと申込案内が届きませんよ!

Visa LINE Payカードの先行予約の申し込み方法

Visa LINE Payカードの先行予約の申し込み方法については実際に申込案内が来たら紹介していきます。

カードは限定発行なので、数量限定となります!!10月末の申し込み開始から先着順での発行となるので、絶対に通知を見逃さないようにしましょうね!

Comming soon!!

スペックに関してなど発表されいることは以下記事でまとめているので、ぜひご覧ください。

LINE PayがVisaとオリコカード発行のオリエントコーポレーションと提携し、新たに独自のクレジットカード(LINEのプロパーカード)を...

申し込みの際の注意点

先行予約申し込みの際の注意点をいくつか紹介していきます。

  1. 18歳以下は申し込みができない
  2. LINE Payユーザーしか申込ができない
  3. 先行予約後は申し込みができない
  4. 初年度3%還元はLINE Payポイントではない

18歳以下は申し込みができない

Visa LINE Payカードはクレジットカードとなるので、プリペイドカードであるLINE Payカードのように誰でも発行できるというわけではありません。

申込対象は明記されていませんが、他の年会費無料クレカと同様に「18歳以上」かなと思っています。18歳と19歳の方は親の同意が必要になるので、注意しましょうね。

LINE Payユーザーしか申込ができない?

Visa LINE PayカードはLINE Payユーザーしか申し込みができません。LINE Payをまだ使ってない方はぜひこの機会に始めてみるといいですよ!

LINE Payに関しては以下記事を参考にしてみてください。

LINEは日本で知らない人はいないほどのコミュニケーションアプリです。そのLINEのサービスに話題のPayPayや楽天ペイと同じQR決済サー...

先行予約後は申し込みができない

先行予約後は、一般申し込みが始まらない限りは申し込みができません。少なくとも2020年1月以降になるでしょうから、9月末までに予約をして10月末に先着争いに参加し、申し込みをするといいですよ!

また、先着なので予約がいっぱいになると終了になります。欲しい方は早めに申し込みを済ませておくといいでしょう。

初年度3%還元はLINE Payポイントではない

初年度3%還元はLINE Payポイントではないことがわかりました。LINEポイントであれば、高いレートでANAマイルに交換することができるので、神がかっていると思っていたのですが、そんなうまい話にはなりませんでした。

LINE Payのクレカになるので、想像はついていましたが、3%還元はLINE Payボーナスでの支給になることが決まっています。

LINE PayボーナスはLINE Payの加盟店で使えるのですが、LINEポイントでないので注意しましょう。

スマホ決済と組み合わせで5%以上の還元

Visa LINE PayカードはVisaブランドが付帯しているためスマホ決済のチャージや支払いのためのクレジットカードとしても使えます。

さらに初年度3%還元となっているので、3%分の還元がスマホ決済の支払いの際に受けられる還元とは別にもらえますので、最強にお得になりますよ!

LINE Payで最大5%お得!

まずはLINE Payです。当たり前ですが、LINE Payとの相性は抜群ですね。

還元率としては、LINE Payのマイカラーシステムの還元率が以下のようになっています。

グリーン:2%
ブルー:1%
レッド:0.8%
ホワイト:0.5%

マイカラーシステムでの0.5%~2%の還元に加え、Visa LINE Payカードでチャージすれば+3%貯まるので、合計で3.5%~5%の還元が受けられます!

さらに、LINE Payでたまに実施されるPayトクキャンペーンの際には15%還元なども入ってくるので、キャンペーン時には常時20%還元も目指せるかもしれません!

2019年3月15日に17日間限定で始まったLINE Payのキャンペーンがお得すぎてやばいので、得できる方法をご紹介します! 6月も...

圧倒的にお得ですね。

チャージやオートチャージは?
Visa LINE PayカードでLINE Pay残高チャージやオートチャージの情報は出ていませんので、出てき次第更新していきます。

kyashで5%お得!

kyashはリアルカードを発行すればリアル店舗でもネットでも多くの場所で使えるスマホ決済となっています。

kyashは都度チャージして使う「プリペイド式」となっているので、kyashのチャージにクレジットカードを利用してkyashの還元とクレカのポイントを二重取りするのは鉄板となっています。

kyashへチャージするために登録できるクレジットカードはVisaか、Mastercardとなっているので、Visa LINE Payカードは登録することができます。

kyashは常に2%キャッシュバックとなっているので、Visa LINE Payカードと組み合わせれば常に5%還元となるわけですね。
オートチャージ設定をしておけば都度チャージする手間もなく、あと払い方式のクレジットカードの要領で使えます。

Origami Payで8%お得!

Origami Payはさらにすごいです。

kyashを登録することができるので、先ほど紹介したようにVisa LINE Payカードでkyashにチャージをしておけば、Origami Payで決済したときに、Origami Payのその場で3%割引に加え、kyashの2%還元と、Visa LINE Payカードの3%還元もゲットすることができるわけなんですよ!

トータル8%還元という驚異的な還元率を実現することができます。

Visa LINE Payカードは圧倒的!

Visa LINE Payカードは初年度は3%還元のクレカということなので、他のクレカ(楽天カード1%、リクルートカード1.2%)と比べても、圧倒的にお得になります。

またVisa LINE Payカードでは、LINEポイントが貯められませんが、LINEポイントは、ANAマイルへの交換に関しても優れたルートを持っているため、気になる方は、ぜひ以下記事もご覧ください。

LINE Payが2019年度に、VISAと提携したクレジットカードの発行を開始すると発表しました。 ※2019年8月にオリエントコーポレ...

今回先行予約の申し込み方法をご紹介しましたが、絶対に予約申し込みをしたほうがいいと思います!また、一般申し込みが開始したら都度紹介していければと考えています!皆さんのお得ライフの参考になれば幸いです!