楽天カードのETCカードを徹底解説!デザインや年会費・ポイント還元率・キャンペーン・解約方法など

楽天カードに付帯するETCカードについて紹介していきます。

私が持っている実際のETCカード

楽天ETCカード

楽天カードには他のカードと同様に、ETCカードを追加することができます。

楽天ETCカードのスペックはこんな感じです。

名称 楽天ETCカード
年会費 500円(税別)※一部無料
ポイント 楽天スーパーポイント
還元率 100円で1ポイント
キャンペーン 最大2,000ポイントもらえる
特典 ENEOSでポイントが最大1.5倍

スペックを一つ一つ紐解いてメリットやデメリットを紹介していきたいとおもいます。

年会費

実は楽天カードは、年会費無料なのに、ETCカードは年会費がかかるんですね。これは意外ですよね。楽天カードは無料というイメージが強い中で、500円(税別)の年会費はイメージが悪いですよね。

ただ、この年会費、一部の会員は無料になります。

実は、楽天カードの上位カードである楽天ゴールドカードか、楽天プレミアムカードをお持ちの方か、楽天ポイントクラブの会員ランクが、ダイヤモンド会員か、プラチナ会員の方は、ETCカードの年会費が無料になるんです。

年会費が無料になる条件
・楽天ゴールドカードか楽天プレミアムカードを持っている
・楽天ポイントクラブの会員ランクがプラチナ会員かダイヤモンド会員である

通常の楽天カードを申し込むと同時にETCカードを申し込む場合には、楽天ポイントクラブの会員ランクがプラチナ会員以上でないと、初年度の年会費がかかりますので、年会費を無料にしてから申し込みをしたいなら、まずはランクを上げておきましょう!

楽天市場など楽天グループのサービスをよく使っている方は、プラチナ会員以上になることは簡単ですよ。

会員ランクについては以下記事をぜひ参考にしてみてください。

楽天会員にはランクが存在していて、ランクによって受けられるサービスが異なります。私は最上級ランクのダイヤモンド会員として一番優遇されています...

ちなみに、楽天ゴールドカードはゴールドカードながら、年会費がたったの2,000円の格安のゴールドカードなので、申し込みやすいお得なカードです。

楽天カードでは楽天カード以外に、楽天ANAマイレージカードや、楽天ピンクカードという年会費無料のカードはもちろん、楽天ゴールドカードや楽天プ...

また、楽天プレミアムカードは年会費1万円ながら、本来年会費が5万円ほどかかるプライオリティ・パスが無料で発行できたり、年会費3900円の楽天プレミアム会員が1年間無料にできたりする驚愕のメリットを兼ね備えているので、非常におすすめのゴールドカードですよ。

私は5年ほど所有している楽天カードを、上位ランクの楽天プレミアムカードへアップグレードをしました。 そんな私が楽天プレミアムカードを持...

私が持っている楽天プレミアムカード(年会費1万円)

私も持っています!

年会費における注意点

ただ、この年会費無料制度、一部カードに付帯するETCカードは年会費無料になりませんので注意してください。

対象外カード(以下に付帯する楽天ETCカード)

  • 楽天ビジネスカード
  • 楽天イーグルスカード
  • ヴィッセル神戸オフィシャルサポーターズカードV-style
  • HOME’Sメンバーズカード

上記以外の楽天カードを持っている方は大丈夫なので安心してくださいね。

以下楽天カードの公式サイトにあった表を抜粋しましたので、自分の持っているカードや申し込みたいカードが対象になるのかチェックしてください。

カード 楽天会員ランク
※:プラチナ以上  左記以外
 楽天プレミアムカード
無料 無料
 楽天ゴールドカード
無料 無料
 楽天カード
無料(※) 500円(税別)
 楽天ANAマイレージ
 クラブカード
無料(※) 500円(税別)
 楽天PINKカード
無料(※) 500円(税別)
 アルペングループ 楽天カード 無料(※) 500円(税別)
 楽天銀行カード
無料(※) 500円(税別)
 楽天ビジネスカード
1枚目は無料、
2枚目以降は500円(税別)

デザインカードは全て対象です。アルペングループ楽天カードも年会費無料の適用対象になりますよ。

ちなみに、楽天ビジネスカードも1枚目は無料ですが2枚目以降は年会費がかかります。

年会費の請求日はいつ?

仮に年会費がかかる方は、年会費が請求されます。楽天カードのETCカード年会費は、基本的に楽天カードの請求日と同じ日程で請求が入ります。

実際に引き落としがかかるのは、初年度は入会月の翌々月、次年度以降はETCカード入会月の翌月となっています。

例)
ETCカードの入会月:2019年4月
初年度年会費請求:2019年6月27日
2年目の年会費請求:2020年5月27日
3年目の年会費請求:2021年5月27日

とはいえ、年会費といってもたったの500円です。

100円で1ポイントたまるカードなので、もし年会費がかかってしまう場合にもお得の方が上回ることでしょう。ただ、もったいないので、初年度かかってしまっても、楽天カードや楽天ETCカードの利用をして、次年度以降は、楽天会員ランクを上げ、年会費を無料にすることをおすすめしますよ!

ポイントと還元率

楽天カードのETCカードでは、楽天カードと同じく、100円で1ポイントという還元率で楽天スーパーポイントがたまります。

ETCは高速道路で利用するカードなので高速道路料金に対してポイントがもらえるというわけですね。

高速道路によく乗る方は100円で1ポイントたまる楽天カードのETCカードはかなりメリットがあると思います。

仮に月1万円程のETC料金の支払いがあるのなら、1万円の1%で、100ポイントがもらえるというわけですね。どちらにしても支払わなければいけない料金に対して1%分のポイントが貯まるのはありがたいですね。

ENEOSでポイントが最大1.5倍貯まる

ちなみに楽天カードの特典として、ENEOSで給油したり洗車したりオイル交換したり、カー用品を買ったりするとポイントが1.5倍貯まります。

通常100円につき1ポイントのポイント還元のところを、200円につき3ポイントもらえるようになります。

1.5倍の内訳
・100円につき1ポイント
・200円につき1ポイント

楽天カードを利用するとENEOSでポイント還元率が上がるのはうれしいですよね。カー用品にも強いのが楽天なんです!

以前出光でもキャンペーンをやってたので、楽天カードは給油などとの相性も抜群です!

楽天ポイントの加盟店である出光が6月30日までポイント5倍キャンペーンを実施しています。これによりガソリンを入れる時にもかなりお得を感じるこ...

楽天ETCカードのデザイン

楽天カードのETCカードデザインはこんな感じです。

私が持っている実際のETCカード

真っ赤に見えますが、えんじ色ですね。デザイン的にはシンプルなカードって感じです。個人的には好きです。派手ではありますが、正直オリコカードのETCカードよりもかっこいいと思います。

オリコカードのETCカード(左)と楽天カードのETCカード(右)

楽天ETCカードのデザインに不満がある場合にも、残念ながらデザインは選べません。また、楽天カードでお買いものパンダデザインディズニーデザインYOSHIKIデザインなどのデザインカードを選んでいても、ETCカードのデザインは全員同じです。

もちろん楽天プレミアムカードや楽天ゴールドカードなどのゴールドカードを持っている方も同じです。(私は楽天プレミアムカードのETCカードを発行しています。)

ただ、これは基本的にどのカード会社の発行するETCカードも同じかと思います。

楽天ETCカードの申し込み方法

楽天ETCカードは、楽天カードへの申し込みをする際に同時に申し込みができます。

✔ 楽天カードの申し込みページ

楽天カードの申し込みの1ページ目にETCカードを申し込むかどうかの選択が出てきますので、そこで申し込むを選択するだけで、申し込みができます。

この場合、楽天カードが手元に届くタイミングとETCカードが届くタイミングが同時とは限らないので注意しましょう。

また、既に持っている方は、楽天e-NAVIから簡単に申込ができます。申し込み方法は以下の通りです。

申し込み方法

  1. 楽天e-NAVIへログイン
  2. カード申し込み・切り替え
  3. ETCカードの申し込み
  4. 付帯するカード・氏名・送付先等の確認
  5. 申し込みボタンをクリック
  6. 完了

楽天e-NAVIにある「カード申し込み・切り替え」からETCカードを選択し、内容を確認して申し込みをクリックするだけの簡単ステップです!

スマホからも簡単に申込ができるので、ぜひチェックしてみてください。

※申込後はキャンセルができないので注意しましょう。いらなくなった場合にはETCカードの退会を行う必要があります。

楽天カードのETCカード申し込みキャンペーン

楽天カードを新規で申込む際に、同時に楽天カードのETCカードに申し込みをすると、必ず100ポイント貰えます。さらになんと5%の確率で2,000ポイント貰えるんです。

・2,000ポイントの当選割合・・・対象会員の5%
・100ポイントの当選割合・・・対象会員の95%

ただこれ、たった5%の確率なので、ほとんどの人は、100ポイントとなりそうです。2,000ポイント当たったらラッキーですね。宝くじと同じような感覚でワクワクしながら待てそうです。

申し込みのおすすめのタイミングは?

申し込みのおすすめのタイミングは、楽天カードを新規入会のタイミングがおすすめです!新規入会のタイミングであれば先ほど紹介したように2,000ポイントが当たる可能性もありますからね。

新規入会時に5,000~8,000ポイントがもらえるポイントに加えて、2,000ポイントとなれば10,000ポイントも夢じゃないですよ!

ただ、楽天会員ランクがプラチナ会員になってない場合は、年会費がかかってしまうので、プラチナ会員までもっていってから、楽天カードも楽天ETCカードも申し込みをするといいでしょう。

もちろん、先に楽天カードをある程度使って、会員ランクをプラチナ会員以上にしてから申し込みをするのもありですね。

正直、楽天カードを使っていればプラチナ会員以上になるのは簡単です。勝手にポイントがたまって、勝手にランクアップしてますよ。

また、私のように、最初に申し込みをしてない方にも、途中でこんなDMが来たりします。

実際に届いたDM

DMの内容は、年会費無料の楽天カードを発行すれば、もれなく最大1,500ポイントもらえるというものでした。(キャンペーンは必須ですが)

初回申し込み時に同時にETCカードを付帯させると最大2,000ポイントだったので500ポイント少ないですが、年会費が無料になってるので全然OKでしょう。

これは確実にお得ですよね。だって、タダで1500円もらえるかもしれないって言われているようなもんですから。(最低100ポイント、最大1,500ポイントで抽選です)

このDMが全員に届くかどうかはわかりませんが、DMからキャンペーンにエントリーして1,500ポイントを狙うのもおすすめです!

受け取りまでスケジュール

楽天カードのETCカードを追加で申込んだ場合のスケジュールはこんな感じです。

当日 楽天e-NAVIからETCカードの追加申込
1日~数日 審査完了
数日~1週間 カード発行
数日~2週間 カード到着

だいたいこんな感じの日程かと思います。

申し込みを完了した後のページで、約1~2週間かかると書いてあったのですが、私の場合わずか4日後(おそらく3営業日発行)に手元に届きました。楽天カードの最短発行日数と変わりありませんでした。

到着した実際の楽天ETCカード(郵便で届きました)

楽天カードのETCカードにも審査がある

ちなみに、楽天カードを持っている人がETCカードを追加カードとして申し込みをする場合にも、審査があります。申込した後に、申込結果のお知らせというメールが届き、そこに「楽天ETCカードの審査が完了しました」という文字があります。

楽天カードから届いた審査結果メール

追加カードの発行ですから一応現在の状況を審査する必要があるのでしょう。状況の変化がない方は、特に審査を不安がることはないと思います!

ETCカードが届いてからすること

ETCカードが届いたらすることは、基本的にはありません!ETCカードは届いたその日からETC車載器に挿入すれば使えます。

ただ、ETC車載器がない方は車へ設置する必要がありますね。

ETC車載器は楽天市場で結構安価で買えますので、まだ持ってない方はぜひ楽天市場で購入しておきましょう!楽天市場を使えば楽天スーパーポイントもたまりますし、楽天ポイントの獲得が増えれば、楽天会員ランクも上がりETCカードの年会費も無料になるので、一石二鳥ですよ!

また、ETCマイレージサービスというサービスに登録しておくと、楽天カードのETCカードの利用分に加え、ETCマイレージサービスのポイントが貯まります!ETCカードでポイント二重取りは嬉しいですね。

詳しく知りたい方は、ETCマイレージサービスの公式サイトをのぞいてみてください。

その他の気になること

その他に気になることをまとめてみました。

ETCカードを解約する方法は?

楽天カードのETCカードを解約したい場合は、自動音声専用ダイヤルで手続きをする必要があります。

電話番号:0120-30-6910 (24時間対応)

上記の番号にかければ24時間いつでも解約できます。ETCカード番号が必須になるので、手元に必ずETCカードを用意しておきましょう。

ガイダンスメニューが流れ始めたら、4桁の数字『5400』を押すと進められますよ。

楽天カードを解約したらETCカードはどうなる?

楽天カードを解約すると同時にETCカードも解約となり、使えなくなります。
あくまで楽天のETCカードは楽天カードの付帯カードです。

楽天カードの切り替えをする場合も一度解約するので、使えなくなります。切り替え後のカードの申し込みの際には改めてETCカードの申し込みをする必要があります。

楽天カードはいらないけどETCカードだけ申し込みできる?

楽天カードのETCカードは楽天カードの付帯カードになっているので、ETCカードだけ持つことはできません。楽天カードを持ってない場合は楽天カードの申し込みが必須です。

ETCカードの請求分はどこで確認できる?

ETCカードの利用分は楽天カードの利用明細と一緒に確認できます。楽天カードの利用明細は楽天e-NAVIで確認可能です。

口座登録前にも使える?

楽天カードに申し込む際に、口座登録を郵送で行おうとしている方はETCカードが届いたとき口座登録が完了してないということがあると思いますが、口座登録前でも使えますので安心してください。

口座登録前の支払い方法は以下2種類です。

  • 銀行振込
  • コンビニ払い

請求月の20日頃までに、請求明細書と振込用紙が郵送されてきますので、支払期限の27日までに支払いを済ませればOKです。

紙の明細書を発行するので、発行料として82円(税込)がかかります。さらに振込手数料は自分負担になるので、早めに口座登録をすることをおすすめします。

楽天スーパーポイントががっつりたまるETCカード!

実は、楽天カードを5年以上所有している私ですが、この度、初めてETCカードの申し込みをしました。その理由は楽天スーパーポイントが欲しいからなんですね。

普段の買い物は楽天カードを利用しているのになぜかETCカードはオリコカードのままだったんです。

なぜかというと、3ヶ月に1回ぐらいしか使わないからという単純なめんどくさがった理由だったんですね。

本来なら楽天カード使ってるなら楽天でまとめておいた方が利用した分の管理的にも、もらえるポイントの数的にもいいはずなので、完全にためていないポイントを貯めることになり、管理も手間がかかり、全体的に損していたわけなんです。

なので今回楽天カードさんからいただいたDMを機にETCカードの申し込みをしました。すぐに届いたし、カードのデザインもいい感じだったので大満足です。
みなさんも是非楽天カードとETCカードを検討してみてはいかがでしょうか。


>公式サイト