ハワイで発揮される楽天カードの魅力とは?おすすめの国際ブランドはJCBだ!

ハネムーンや、家族旅行、卒業旅行などでハワイへ訪れる方は非常に多いかと思います。そんなハワイ旅行をする方や、これからハワイへ行きたいと思っている方に朗報をお届けします!

ハワイに行くなら楽天カードが必須!

ハワイへ行ったとき、楽天カードを持っているのと持っていないのでは大きく差が出てしまいます。
それほど楽天カードはハワイ旅行には必須なクレジットカードと言えるのです。

その理由は、楽天カードに付帯するハワイでのたくさんの特典にあります。

楽天カードのハワイでの特典内容
・楽天カード会員専用ラウンジが利用可能!
・荷物を一日中、預かってくれる(ラウンジ)
・マッサージチェアが利用できる!(ラウンジ)
・ベビーカーを借りられる!(ラウンジ)
・傘を貸してくれる(ラウンジ)
・ハワイ滞在中に使えるお得なクーポンがもらえる!(ラウンジ)
・ゴールドカード以上なら空港ラウンジが使える!

ざっくりこんなにもあるんですよ。それぞれの内容を詳しく紹介していきますね。

楽天カード会員専用ラウンジが利用可能!

まずなんといっても大きいのは、ハワイのワイキキ中心部にあるTギャラリアハワイ by DFSというショッピングモールの中にある楽天カード会員専用のラウンジが使えるということです。こちらは年会費が一切かからない通常の楽天カードでももちろん対象になるので、楽天カード会員なら誰でも使えちゃいます。(※デビットカードは対象外です)

このラウンジですが、楽天カードを提示すれば入ることができ、利用料金はもちろん無料。そして日本語対応のスタッフの方に質問したり、お土産や、レストラン、スパなどで使える「楽天カード特典クーポン」をもらうことができたりします。

また、ラウンジでは他にも、Wi-Fiの利用、カード盗難・紛失時の相談、傘の貸し出し、トイレ(ウォシュレット完備)、PCやプリンターの貸出、飲み物の無料提供、マッサージチェアの利用、荷物の預かり(当日中)というように旅行中にはありがたいサービスが盛りだくさんです。正直ここがあると思うと安心ですよね。

また小さな子どもがいる方も、ベビーカーの貸出や、授乳室、キッズスペースなどもあるため、ぜひいってみてください。

さらに楽天トラベルデスクも常駐していて、現地のオプショナルツアーの予約なども行ってもらえます。こちらはもちろんツアー料金は有料になりますが、手配自体は無料でやってくれるので安心ですよ。

また、現地SIMが入ったポケットWi-Fiを借りることも可能なんです。通常海外Wi-Fiは日本の空港で借りていくのが基本ですが、現地で借りられて、現地の空港で返却することができるのは、とても楽ですし、いざという時にも安心ですね。海外へ行くときにWi-Fiは確実に持っていた方が便利です。私もいつも借りてますよ。

先日旅行でスペインに行ってきました。 私は英語もろくに話せません。スペイン語なんてもってのほかです。 そんな私でも「海外Wi-Fi」...

楽天カード ラウンジの詳細とアクセス方法

楽天カードラウンジ(ワイキキ)の詳細は以下のようになります。

住所:330 Royal Hawaiian Avenue, Honolulu,HI 96815(USA)
営業時間:9:30-20:00(年中無休) ※最終受付 19:45
※楽天トラベルデスクは9:30-17:30
電話番号:808-926-0151
メール:rcard-RS_hawaii@rakuten.com

営業時間は現地時間の9:30~20:00(最終受付19:45)で年中無休でとなっています。※楽天トラベルデスクは17:30までになっているので注意してください。

場所はワイキキビーチの近くにあるロイヤル・ハワイアン通り沿いにあるので、アクセスしやすい場所になっています。ぜひハワイへ滞在する場合には参考にしてみてくださいね。

トロリーも通る有名な大きな通りなので、簡単にアクセスできますよ。

T ギャラリア ハワイ by DFSに入ったら以下のように向かってください。

アラモアナショッピングセンター内にもラウンジができる!

2019年8月8日からハワイの超有名なショッピングセンターである「アラモアナショッピングセンター」の中にも楽天カード会員専用ラウンジができます。

詳細は以下のように発表されています。

住所:1450 Ala Moana Blvd., Honolulu, HI 96814(USA)
営業時間:9:30~18:00(最終受付17:45)※休業日はアラモアナセンターに準じる。
電話番号:未定
メール:rcard-RS_hawaii@rakuten.com

アラモアナラウンジと呼ばれる楽天カード専用ラウンジは、先ほど紹介した「ワイキキラウンジ」に続くハワイ2号店のカード会員専用ラウンジとなっています。

このアラモアナラウンジもワイキキラウンジ同様に、ラウンジ内のサービスはすべて無料です。そして、飲み物の無料提供や、マッサージチェアの利用、荷物の当日預かり、キッズルームやベビーカーの貸し出しが利用できるようになります。

ワイキキラウンジに比べてアラモアナラウンジは、全面積が1.2倍になり、キッズルームが約3倍という違いがあるようです。家族で旅行をされる方に使ってほしいという感じがしますね。キッズルームが大きくなるのはいいことですね。子どもを遊ばせておいて、大人の方がゆっくりくつろぐ時間になるといいかなと思います。

さらに、楽天ブラックカードやプレミアムカード保有者に向けた「Premium room」というワンランク上の落ち着いた空間も併設されるようですので、こちらもたのしみですね。

こんな感じのイメージが出てました。左が一般スペースで手前の方にキッズスペースが見えてますね。広々している感じが見受けられます。
また右は「Premium room」のようですね。おしゃれで洗練されたデザインになるような感じですかね。行ってみたい…!

ハワイ滞在中に使えるお得なクーポンがもらえる!

楽天カード会員専用のラウンジでは、ハワイ滞在中に使えるお得なクーポンがもらえます。クーポンは、お土産店からレストランやスパなどの割引がついているので、滞在中の費用を少しでも抑えることができるのです。

クーポンとしては現在こんな感じのものがあります。

ショッピング レストラン サロン
エコバッグがもらえる デザートプレゼント 割引
10%~15%OFF ドリンクプレゼント
ギフトプレゼント 10%~20%OFF
前菜プレゼント

10-20%OFFが受けられるショップや、デザートや前菜がタダでもらえるレストラン、マッサージやスパなどでの割引なんかも利用できちゃうんですよ。10%でもめちゃくちゃありがたいですよね。

クーポンはワイキキ市内のメインストリートに設置してあるラックにも置いてあるので、ぜひゲットしてくださいね!

クーポンの詳細が知りたい方は公式サイトで確認してみてくださいね。

ゴールドカード以上なら空港ラウンジが使える!

ハワイへ訪れる際には、空港のラウンジも使えるといいなーと思う方も多いと思います。楽天カードのゴールドカードやプレミアムカードならハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジが無料で利用できるんです。

ゴールドカードは年に2回までとなっていますが、年会費2,160円のカードということを考えるとラウンジサービスを利用できるのはメリットでしかないです。

利用するには、ラウンジで楽天プレミアムカードやゴールドカードと当日の航空券もしくは半券を見せるだけでOKです。ラウンジ内は無料サービスしているものが多いので、空港で座るところがない・・・!なんてことにはならずに優雅な旅行を楽しめちゃいますよ。

もちろんハワイ以外に、羽田空港や成田空港をはじめ、国内のラウンジも利用可能なので、出国や帰国した際にも利用してみるのもいいと思います!

上記の空港では、楽天カードのゴールドカード以上でラウンジの無料利用が可能です!

ハワイでおすすめの国際ブランド

楽天カードはVisa、Mastercard、JCB、AMEXの4つの国際ブランドから選べるわけなんですが、一番おすすめなのはJCBです。

JCBならハワイの主要場所を迂回するトロリーバスに無料で乗ることができてしまうことがオススメの理由となります。

このトロリーバスで無料になるのはピンクラインというコースですが、ピンクラインは、ワイキキの主要ホテルやアラモアナセンター、ロイヤルハワイアンセンター、楽天カードラウンジがあるTギャラリア・ハワイ by DFSを通る主要路線と言えるので、本当に便利です。

引用:WAIKIKI TROLLEY

通常このピンクラインは、片道2ドルかかりますが、これが無料で乗り放題となるのはかなりメリットになりますね。

乗車の際に運転手の方に、楽天カードのJCBブランドを提示すれば、本人+大人1名、子ども2名まで無料で乗車できます。

ただ、JCBブランドはVisaやMastercardに比べ使える場所が少ないというデメリットもあります。実は楽天カードはVisaブランドに限り2枚目の発行が可能なので、もし楽天カードを現地での支払いにも使いたい!という方はVisaブランドを申し込み、そのあと2枚目としてJCBブランドを発行しましょう。

楽天カードはVISAブランドに限り2枚持ちができるんです。2枚目の申し込み方法と、2枚持つメリットについてご紹介していきます。 2...

楽天カードは海外旅行保険が付帯している!

楽天カードは海外旅行保険が付帯しています。ただ、持っているだけの付帯とは違い、海外旅行代金や自宅から空港までの交通費を楽天カードで支払うことで付帯する条件付きの付帯となっています。

自宅から出発空港までの交通費としては、電車やバス、タクシーや飛行機などの支払いを楽天カードで決済することで付帯させることができますし、航空券やツアー代金の支払いでもOKです!

もちろん、最寄り駅までのタクシー代をカードで支払う形でも利用付帯をつけられます。また、一部だけの支払いでも対象になります。

利用付帯の条件の対象外となるものもあるので注意が必要してくださいね。

対象外となる支払い
・自家用車のガソリン代、高速道路料金、駐車場代
・レンタカーの料金
・国内・海外での宿泊代
・空港利用税の決済

海外旅行保険の付帯内容としては以下のようになっています。

補償内容 保険金額
(傷害)死亡後遺障害 最高2000万円
傷害治療費用 最高200万円
疾病治療費用 最高200万円
賠償責任 最高2000万円
携行品損害 最高20万円
※免責金額3000円
救援者費用 最高200万円

基本的には、病気や事故に巻き込まれた際に利用することで高額な医療費などを楽天カードが負担してくれるという内容になっています。

だいたい5日ほど滞在する場合の旅行保険の掛け金は2000-5000円ほどかかります。その費用をかけずに旅行保険がかけられるというのは非常に嬉しいですね。旅費や交通費の支払いが必須になりますが、最寄り駅までのタクシー代とかであれば大したことはないですし、使う価値は十分にあると思います!

海外キャッシングも!

楽天カードには海外キャッシングの機能も付帯しています。キャッシングと聞くと怖い印象を持ってしまう方も多いと思いますが、海外キャッシングはカード利用と同じようなものですし、外貨へ交換する手間や手数料を考えると海外キャッシングの方が便利ですし、お得になることもあるので、ぜひ使ってみてください。

私も先日初めて海外キャッシングを使ってみたら、本当に便利でお得なことがわかりました。気になる方は以下記事をぜひ見ていってください。

先日タイ旅行へ行ってきました。その際に私は初めて「海外キャッシング」の体験をしました。海外キャッシングはキャッシングという名だけあって、嫌煙...

楽天カードのポイント還元もばかにならない!

楽天カードはカード利用で貯められるポイントは、100円で1ポイントの1%分となっています。楽天カードで貯まるポイントは楽天スーパーポイントです。1ポイント1円の価値があるので、100ポイントたまったら100円分、1000ポイントたまったら1000円分の買い物ができるということになります。

プラチナ会員の段階でも2万ポイント以上を貯めれちゃうほど爆発的に貯まるのが楽天スーパーポイントです。

ハワイへの旅費を楽天カードで支払ったりすれば10万や20万の支払いがあるでしょう。そうなると1000ポイントや2000ポイントはすぐにたまります。さらにハワイは物価が高いので、現地で使う金額も5万、10万となっていくことも考えられます。そうなると3000ポイントぐらい貯まっちゃうこともありますね。ハワイ旅行でお得なクーポンやラウンジを利用するだけでなく、楽天カードを利用するだけで、数千円のお得を得られるのはうれしいばかりです。

また、楽天スーパーポイントは、楽天市場など楽天のサービスでしか使えないと思っている方も多いかもしれませんが、楽天ポイント加盟店となっている全国のショップはもちろん、Edyに交換することで全国55万カ所で利用することができますし、楽天ペイを利用すればコンビニなどで気軽に利用することだってできますよ。さらに、ポイントはカード利用額に充てることもできるので、ポイントで支払額を減らすことだってできちゃうので、貯めた分だけ特なポイントということになりますよー!

新規入会キャンペーン開催中!

楽天カードは入会キャンペーンでたくさんのポイントがもらえます!普段は最大5,000ポイントですが、毎月最大7,000ポイントにアップします。また、3ヶ月に1度、最大7,000ポイントが最大8,000ポイントに変わります。7,000ポイントや、8,000ポイントを待つのもいいですが、楽天カードがすぐに欲しい!という方などお急ぎであれば5,000ポイントでも全然いいと思いますよ!

キャンペーンの内容は以下のようになっています。

  • 新規入会特典 2,000ポイント
  • カード利用特典 3,000ポイント

楽天カードンの申し込みは以下公式サイトからできますよ!

▼新規入会キャンペーン中▼

楽天カードは入会キャンペーンで沢山のポイントがもらえます!もらえるポイントは「楽天市場」を中心とした楽天のサービスで使用することができるので、失効する前に使い切りましょう!

楽天カードを作ってハワイを楽しもう!!

楽天カードのハワイでの魅力は伝わりましたでしょうか。もちろん、楽天カードの所有者が多いため、ラウンジやトロリーが混雑していることも想定されます。確実にすべてのサービスが利用できるかはいってみないとわかりませんが、楽天カードは年会費が永年無料になっているので、作って持っていくのに損はないですよ。

ぜひ検討してみてくださいね。