GWはdポイントが20%帰ってくるキャンペーンを使おう!

dポイント スーパーチャンスというドコモの本気が見えるキャンペーンが開催します!

今日はこのキャンペーンの魅力についてご紹介します。

dポイントスーパーチャンス

2019年4月24日から、「d払い」もしくは「dカードの電子マネーiD」「dマーケット」のいずれかを利用することで、dポイントが20%も還元されるキャンペーンとなっています。dマーケットならdカードやd払い以外でも還元が受けられるというので最強ですよ。

このキャンペーンはGWの限定キャンペーンですが、iDもOKということで使える幅がかなり多くなっているので、おすすめですよ!

キャンペーンの内容は以下のようになっています。

名称 dポイントスーパーチャンス
開催期間 2019年4月24日~2019年5月7日
条件 エントリー期間中に本キャンペーンにエントリーし、
対象期間中に「対象のお買い物」をいただいたお客様に、
お買い上げ金額の20%相当のdポイントを還元します。
対象店舗 dマーケット内のキャンペーン対象ストア
d払いの加盟店の対象店舗
dカード(iD)の対象店舗
付与上限 20,000円/期間内
5万円の支払いに対しての20%が上限
付与日 2019年6月30日以降に順次
詳細URL https://dpoint.jp/ctrw/cp1/chance201904/index.html

結構注意事項もあるようなので、注意事項と共に紹介していきます!

対象店舗について

対象となる店舗はd払いの使える店舗、iD決済ができる店舗、そしてdショッピングなどのdマーケットの対象店舗となっています。

それぞれ個別に紹介していきます。

d払い

d払いでは、コンビニをはじめドラックストアや、家電量販店、ネットショップではAmazonやメルカリでも利用できます。

利用可能店舗

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ウェルシア
  • ハックドラッグ
  • マツモトキヨシ
  • エディオン
  • ケーズデンキ
  • ジョーシン
  • ビックカメラ
  • メガネスーパー
  • アーバンリサーチ
  • ユナイテッドアローズ
  • 上島珈琲
  • ジャンカラ
    など

参照:d払い対象店舗ページ

ドコモのスマホ決済サービス「d払い」について使ってみましたので、解説してみます。 d払いとは? d払いはPayPayや楽天ペイなどと同じ...

ただ、今回のキャンペーンでは、d払いの決済が完了してない場合は対象外になりますので、注意しましょう。決済が完了した場合にはレシートが届きますので、届いていればOKです。(サイトでのご予約や購入手続き完了のみの場合は対象外となります。)

また、dポイントでの利用分、クーポン利用分も対象外です。ポイントを100円分だけ使った場合は支払い金額から100円引かれた金額の20%が還元されます。できるだけこの期間はdポイント払いをしないように注意しましょうね。

またd払いには対象外となる支払いがありますので、以下の対象外でいくら決済しても20%還元が受けられませんので注意してくださいね…!

【対象外】

  • ラクマ(旧フリル)
  • 無印良品ネットストア
  • はがきデザインキット
  • スマホで年賀状2019
  • dポイントクラブクーポン(スペシャルクーポン)
  • 高島屋

iD決済(dカード)

またdカードであればiD決済を利用すれば、イオンやドンキホーテ、マクドナルド、すき家、エネオスなどでも利用ができるのです。あくまでiD決済なので、間違ってクレジット決済をしないように注意しましょうね!

利用可能店舗

  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • イオン
  • まいばすけっと
  • ザ・ビック
  • 平和堂
  • カクヤス
  • イトーヨーカドー
  • ビブレ
  • 牛角
  • かっぱ寿司
  • ガスト
  • マクドナルド
  • ココ壱番屋
  • すき家
  • タリーズ
  • コメダ珈琲店
  • 安楽亭
  • 魚民
  • はなの舞
  • ウェルシア
  • ココカラファイン
  • サンドラッグ
  • ダイソー
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ
  • エディオン
  • ジョーシン
  • 紀伊国屋書店
  • TSUTAYA
  • ブックオフ
  • AOKI
  • エネオス
  • エッソ・モービル・ゼネラル
  • 快活club
  • カラオケの鉄人
  • ビックエコー
  • シダックス
    など

参照:iD対象店舗ページ

ただし、対象外となる店舗がありますので注意しましょう。

【対象外店舗】
高島屋

また、dカードのiD決済の場合もd払いと同じく、dポイントでの利用分、クーポン利用分も対象外です。ポイントを100円分だけ使った場合は支払い金額から100円引かれた金額の20%が還元されます。できるだけこの期間はdポイント払いをしないように注意しましょうね。

さらに、dカードプリペイドでのiD決済は対象外です。dカードプリペイドはdポイントをチャージできることで当サイトでも紹介したことがありますが、今回のキャンペーンでは対象外です。


さらにドコモの運営するdショッピングやdグルメ 、dデリバリー、dファッションなどのdマーケットでの買い物も20%還元の対象になるのは嬉しいですね。

dマーケットの対象ストアは以下のようになっています。

対象ストア

  • dショッピング
  • dトラベル(国内宿、レジャーチケットのみ)
  • d fashion
  • dデリバリー
  • dゲーム
  • dミュージック
  • dブック
  • dカーシェア(カーシェア、マイカーシェアのみ)
  • dTV(レンタル)
  • dアニメストア(レンタル)
  • dエンジョイパス
  • dフォト

また、dマーケットの場合もd払いやdカードのiD決済と同じく、dポイントでの利用分、クーポン利用分、dコインの利用分も対象外です。ポイントを100円分だけ使った場合は支払い金額から100円引かれた金額の20%が還元されます。できるだけこの期間はdポイント払いをしないように注意しましょうね。

また以下についても対象外ですので注意しましょう。

【対象外】

  • dトラベルのツアー、海外航空券/ホテル、レジャーチケット内コンビニチケットの費用、レンタカー、高速バスなど外部サイトでのご利用分
  • dカーシェアのマイカーシェアご利用時の保険料・キャンセル料、オーナーとしてのクルマシェア、試乗サービス、及びカーシェアご利用時のペナルティ、罰金
  • iモード版dマーケット(ゲーム)でのdコインご購入分

dカーシェアとdトラベルなどは、以下のように他にも注意事項があるので、確認しておきましょう。

※dトラベルの国内宿は、ポイント還元対象期間中にご予約いただき、かつ、2019年5月31日(金)までにチェックインされたプランが対象となります。
※dトラベルのレジャーチケットは「JTB電子チケット」(チケット検索結果ページにおいて[スマホ電子チケット]のアイコンが掲載されている商品)のご購入が対象となります。
※dトラベルのクーポンやdポイントをご利用いただいた場合の宿泊代金/レジャーチケット購入代金の計算方法は以下の通りとなります。
〈国内宿泊〉 「ご宿泊代金-クーポン利用額-ポイント利用額」
〈レジャーチケット〉 「レジャーチケット購入代金-クーポン利用額-ポイント利用額」
※dデリバリーは、商品のご注文及びお受取りがポイント還元対象期間内のご購入が対象となります。
※dゲームは、dコインのご購入が対象となります。
※dTV、dアニメストア、dフォト、dエンジョイパスの月額サービスは対象外です。都度ご購入いただく商品が対象となります。
※dカーシェアは、2019年4月24日(水)0:00~2019年4月30日(火)23:59にカーシェア又はマイカーシェアを予約し、ご利用を終了した予約内容が対象となります。
※dカーシェアは、dポイントやdカーシェアクーポンをご利用いただいた場合のご利用料金の計算方法は以下の通りとなります。
「カーシェア又はマイカーシェア利用額-ポイント利用額-クーポン利用額」
※dエンジョイパスはデジタルチケットやデジタルクーポン、チケットなどのコンテンツをdエンジョイパスサイトにてWEB決済(ドコモ払い、dカード、クレジットカード)でご購入された場合に本キャンペーンの対象となります。対象の場合は決済前に「スーパーチャンス」のバナーを表示しています。

もらえる20%のdポイントについて

20%分のdポイントは、2019年6月30日から順次付与される予定です。期間・用途固定dポイントとして、付与されます。

期間・用途固定dポイントということなので、期間限定で、用途が固定されているdポイントとなりますので注意が必要です!

利用期間は、2019年8月31日までの約2ヶ月間です。使える方法は、以下の記事で紹介してますのでみていってくださいね。

dポイントには、「通常ポイント」と「期間・用途限定ポイント」という2種類のポイントが存在します。 基本的に、街のお店でdポイントカード...

最大1万ポイントが上限

今回のキャンペーンの獲得上限ポイント数は10,000ポイントです。20%還元なので50,000円の利用が最大還元となることがわかります。

簡単に言うと5万円利用すれば1万円帰ってくる。ただ、5万円以上利用しても1万円しか戻らないよ。ということ。

対象の支払い

今回のキャンペーンは、d払いだけではなくdカードのiD、そしてdショッピングなどのコンテンツが詰まったdマーケットでの支払いが対象となっています。

d払いはコンビニやドラックストアを中心に使えますが、まだまだ使える店舗が多くありません。

しかし、iDであれば全国の多くの店舗で利用が可能なので重宝しそうです。ただし、dカードのiDだけなので注意してくださいね。

dカードはドコモユーザーでなくても持てるので安心してくださいね。

私も持ってますが、ドコモユーザーでなくてもとても使い勝手のいいカードですよ。もちろん、Apple Payに登録したdカードでの支払いも対応しています。ApplePayなら「iD」でといってiPhoneをかざすだけで支払いができるので、d払いと同じようにキャッシュレス、ウォレットレスも実現できますね。

さらに、dショッピングなどが入ったdマーケットでは、d払いやdカードの支払いでなくても20%還元が受けられますよ!dショッピングはdアカウントがあれば使えるのでこの機会に食料品などを買いだめてもいいかもしれませんね。支払いは楽天カードなどでも大丈夫なので、dカードを持ってない方でもう間に合わないじゃん!と思った方は、dマーケットの利用で還元を受けるといいですね。ただし、20%バックされるのはdポイントですので、利用したらdポイントユーザーになります。dポイントユーザーならdカードを持っていて損はないので、間に合わなかった方も作っておくといいですよ!

GWに使えて還元があるのは嬉しい!

LINE Payでも最大20%還元を行なっているのですが、今回のdポイントスーパーチャンスはGW明けまでの期間で開催されています。LINE Payの20%還元は、は2019年4月30日で終了してしまいますので、PayPayの20%還元とdポイントスーパーチャンス以外はお得な決済は無くなるわけなんです。

PayPayの20%還元は2月から実施されているので、すでに上限に到達している人も多いと思いますので、GWはdポイントスーパーチャンスの1択になるでしょう。

dカードが魅力的!

何度も紹介していますが、d払いは使える場所が限られます。dマーケットは楽天市場やAmazonと比べて品揃えがまだまだなことを考えるとdカードのiD決済が最高です。

dカードはdアカウントを作れば誰でも作れますし、年会費も年1回利用すれば無料になるので実質無料と言えます。

dポイントがここまで貯まるカードはないうえに、年会費がかからないときたら、ノーリスクといって過言ではないかと思います。私も持っていますが、このカードかなり使えますよ。

もちろん今回のキャンペーンのためだけに発行してもいいと思います!

dカードはキャンペーン中!

dカードは最大8,000円のキャンペーン中です!

さらにこのキャンペーンでもらえるのはdポイントではなくiDキャッシュバックなので、iDを使った分に対して支払い金額が調整されるのでポイントの使い道などを気にしなくてよく、使い勝手がいいんです。

今回のキャンペーンでもiD利用でもOKになるので一石二鳥ですよ!

d払いもキャンペーン中!

dカードだけではなく、d払いもはじめての方を対象にキャンペーンを行っています。

現在は、はじめての利用に対して最大1,000円分のdポイントがもらえるキャペーンを実施しています!

詳細は以下のようになっています。

<キャンペーン期間>
2019年4月1日(月)~2019年5月7日(火)

<キャンペーン条件>
キャンペーン期間中にエントリーし、以下の条件をそれぞれ達成すると、dポイント(期間・用途限定)が合計1,000ポイントもらえます。

・d払いアプリの利用設定で200ポイント
・d払いアプリではじめての(1,000円以上)支払いで800ポイント

<ポイント進呈時期>
2019年6月末までに進呈予定

<進呈されたポイント有効期限>
2019年8月31日(土)

※ポイントは期間・用途限定dポイントです。

詳細はコチラ 

まとめ

dポイントは驚異的な伸びを見せています。これからも伸びていくであろうdポイントがめちゃくちゃ貯まる今回のキャンペーンは、かなりお得なので、参加をおすすめしますよ!