PayPayがイオンでも使える!5月末まではイオンの全品2割引!?

2019年4月16日、PayPayがイオンとの提携を開始したことを発表しました。

今回の提携開始によって、関東地区と山梨の32店舗限定で、決済金額の20%を還元するキャンペーンが実施されます!

イオンでPayPayはじまるキャンペーン

このキャンペーン、基本的にPayPayの100億円キャンペーン第二弾と同じです。※違う点は注意点で紹介します。

詳細はこんな感じです。

名称 イオンでPayPayはじまるキャンペーン
開催期間 2019年4月17日(水)9:00~2019年5月31日(金)23:59
条件 お支払い1回につき1,000円相当まで最大20%付与
期間中合計20,000円相当まで付与(クレジットカードは10%)
対象店舗 関東地区と山梨のイオン32店舗限定
PayPayマークがある対象レジでのPayPay決済を対象
還元率 PayPay残高決済:20%還元
Yahoo!マネー決済:20%還元
クレカ決済:10%還元(Yahoo! JAPANカードも含む)
付与上限 1,000円/回
20,000円/期間
付与日 利用月の翌月20日前後
詳細URL https://www.paypay-corp.co.jp/notice/20190416/aeon/

5月31日までの期間限定で購入金額の20%が後からPayPayボーナスとして戻ってくるという超お得なキャンペーンです。

1回当たりの上限金額は1,000円、合計の還元上限は2万円です。お得を最大で得るためには、1回の決済に対して5,000円までの利用、そして合計10万円の利用をすれば良いわけですね。

1回当たりの上限:1,000円(決済金額5,000円の20%)
期間中の上限:20,000円(決済金額100,000円の20%)

イオンでは、食料品はもちろん、日用品、雑貨、服なども購入できるので、5月末までに最大還元を受けるのは難しくないと思います。

簡単に言えば、5,000円分を小分けにして20回買いものをすればOKということですね。

ちなみに1回当たり上限が1,000円なので、5,000円以上の買い物をしても1,000円分しか戻りません。できるだけ5,000円以内で決済するように心がけましょう!

注意点

注意点がいくつかあるので紹介します。
100億円キャンペーンとはちょっと違う点もあるので注意してください。

  1. 支払方法によって還元率が変わる
  2. 20%還元は即時ではない
  3. Alipay(支付宝)の利用は対象外
  4. 100億円キャンペーンの利用と合算される
  5. 対象は関東のみ

詳しく説明します。

支払方法によって還元率が変わる

100億円キャンペーン第二弾と同じように支払い方法によって還元率が変わります。20%は最大です。

イオンでPayPayはじまるキャンペーンでは、以下のような還元率になっています。

クレジットカード決済は10%還元になってしまいます。100億円キャンペーンでは優遇されていて19%の還元になっているYahoo! JAPANカードでの決済も10%還元になってしまいます。

イオンでの利用だからでしょうね。イオン側としては、イオンカードがあるのにYahoo! JAPANカードを使われたらたまらないですからね。

ただ、100億円キャンペーン同様にクレジットカードからチャージをしたPayPay残高で支払う分には、全く問題なく20%還元の対象になります。

基本的にPayPay残高にチャージして使うということを徹底しておけば大丈夫ですよ。

20%還元は即時ではない

20%還元は即時でもらえるわけではありません。

PayPayを利用する際には、チャージして満額を支払い、その後支払いの翌月20日前後にPayPay残高のPayPayボーナスとして付与されます。

PayPay残高であれば、使える場所が限られているわけではないので、安心してOKです。

クレジットカード決済の場合は、Yahoo! JAPANカードであったとしても10%還元になってしまいます。

Alipay(支付宝)の利用は対象外

PayPayは中国のスマホ決済サービスのAlipay(支付宝)との提携をしているため、Alipayの端末でも利用が可能です。

ですが、今回のキャンペーンはあくまでPayPayの利用場所、PayPayの端末で決済したものが対象になるため、Alipayでの利用は対象外となります。

100億円キャンペーンの利用と合算される

今回ややこしい点はここにもあります。最大還元が2万円となっているのですが、これは2月12日から開催されている100億円キャンペーン第二弾で受ける還元額と合算されてしまいます。

すでに2万円の上限を獲得予定とされている方は、全く意味ないので注意しましょうね。

例)
100億円キャンペーン第二弾で1万円の還元予定
⇒残りの還元可能額は1万円(利用額5万円)

対象は関東のみ

今回のキャンペーンでは、首都圏の23店舗のみでの利用が対象となっています。

以下の店舗以外では対象外になってしまうので、注意しましょう。

地方の方は今後同じようなキャンペーンが始まることを祈りましょう!

都道府県 店舗
茨城県 イオンスタイル水戸内原
イオンつくば店
イオン下妻店
イオン土浦店
栃木県 イオン小山店
イオンスタイル佐野新都市
群馬県 イオン太田店
イオン高崎店
埼玉県 イオン与野店
イオン浦和美園店
イオン川口前川店
イオン羽生店
イオンスタイルレイクタウン
イオン春日部店
イオンスタイル北戸田
千葉県 イオンスタイル幕張新都心
イオン富津店
イオン成田店
イオン千葉ニュータウン店
イオンスタイル木更津
イオン津田沼店
イオン八千代緑が丘店
イオン柏店
イオン銚子店
イオン船橋店
東京都 イオンむさし村山店
イオン日の出店
イオンスタイル多摩平の森
イオン東久留米店
神奈川県 イオン大和鶴間店
イオンスタイル座間
山梨県 イオンスタイル甲府昭和

対象店舗には以下のマークがレジにありますので、このマークを見つけてそのレジで支払いましょう。

このマークがないレジでは対象外となります。せっかく買ったのに、対象外になったら最悪ですよね。

イオン銀行からPayPayへ即時チャージも可能に!

2019年4月25日からはイオン銀行口座から、PayPay残高へ即時チャージが可能になります。

イオン銀行の口座を持っていればチャージできるようになるため、イオンユーザーにとっては、かなり使いやすくなりそうです。

イオンカードでの決済とどっちがお得?

イオンではイオンカードを持っていると以下のようなメリットがあります。

イオンカードのイオンでのメリット
毎月20日・30日はお客さま感謝デーとして、全品5%OFF

5%OFFになるというメリットがありますが、今回のPayPayのキャンペーンと比べたら小さいもの二見えてしまいます。

20%還元は相当メリットが高いので、この期間はPayPayを積極的に利用するのが吉かと思います!

もちろんイオンカードも年会費無料なのに、メリットが多いカードなので作っておいてもいいかなと思いますよ。



今後にも期待!

イオンのPayPay導入が決まった事で、今後さらにイオングループでの利用が広がることに期待したいです。

地方のイオン、ダイエー、マックスバリューやまいばすけっとなどのグループ店舗での利用もできるようになるとPayPayが最高に使いやすくなるでしょう。
イオンカードを持ちイオングループで買い物している人は、これからカードすら持たなくてもよくなり、PayPayですべて支払いをまとめることもできちゃいそうですね。

またYahoo!ショッピングなどとの連携もあるため、貯まった残高は、イオン以外にネットショッピングでも利用ができるようになるのはめちゃくちゃメリットがありますよね。