楽天カードのデザイン比較!人気のデザインはどれ?選び方を徹底解説!

楽天カードは多くのカードデザインを出しています。当サイトでもデザイン別に紹介していますが、この記事では楽天カードのデザインの選び方と、デザイン毎のメリットを紹介していきたいと思います。

楽天カードのデザインは?

楽天カードで今、発行できるデザインは以下の全11種類です。(楽天ピンクカードもあわせてます)

  • 通常デザイン
  • 通常デザイン(ピンク)
  • お買いものパンダデザイン
  • お買いものパンダデザイン(ピンク)
  • ディズニーデザイン
  • ディズニーデザイン(ピンク)
  • FCバルセロナデザイン
  • 楽天イーグルスデザイン
  • YOSHIKIデザイン
  • ヴィッセル神戸デザイン
  • アルペングループデザイン(2019年4月登場)

多いですね~。

そもそも初めての方は、デザインの前に、VISA、Mastercard、JCB、AMEXの4つの国際ブランドを選ぶ事ですら悩むと思います。

特にこだわりがなく何でもいいかなという方は、Visaブランドで、シルバーの通常デザインを持つのが無難です。

誰が見てもパッと楽天カードということがわかりますし、男性でも女性でも持てるデザインとなっています。

また、Visaブランドの楽天カードなら2枚目の発行が可能になります。Visaブランドなら2枚目の発行が可能なので、もし別のデザインやブランドがほしくなっても、1枚目を解約しなくても2枚目のカードを持つことができます。大きなメリットといえますね。1枚目におすすめできるのは通常デザインのVisaカードです!

通常楽天カードは1人1枚です。国際ブランドの変更やデザイン変更をしたい場合には一度カードを解約して再度入会する流れをとらなければいけません。カードが変わるので、当たり前ですが「カード番号」「有効期限」「Edy残高」が変わります。定期的な支払いに設定をしている場合には、支払いカード情報の変更も出てきてしまうので面倒ですよね。

>公式サイト

この後おすすめの選び方について紹介していきますね!

楽天カードの選び方

ここから選び方について紹介していきたいと思います。

選ぶ際に気にしてもらいたいのは以下の2点になります。

  1. 国際ブランド(Visa,Mastercard,JCB,AMEX)
  2. デザイン限定特典

順番に紹介します。

国際ブランドの選び方

国際ブランドというのは、簡単に言うと世界各地で使うために必要な「決済を代行する会社」です。各クレジットカードは、国際ブランドというカード決済を代行してくれる会社と組んでいます。楽天カードでは、Visa、Mastercard、JCB、AMEXの4つのブランドが提携しているので、4種類の中から選ぶことができます。

クレジットカードを持つのが初めてで、1枚目のカードとして選ぶなら、VisaかMastercardをおすすめします。Visaは世界シェアNo.1で、MastercardはNo.2なので、世界中で使うことができます。

ただ、既にクレジットカードを持っている場合は、今持っているカードと違う国際ブランドを選択するといいでしょう。持っているカードがVisaかMastercardならJCBかAMEXを、JCBを持っているなら、VisaかMastercardを選択するといいですね。違った種類の国際ブランドを持つことで使える場所が多くなるだけではなく、国際ブランドごとの特典をより多く受けることができます。

2018年9月からはAMEXブランドも発行開始しました。AMEXブランドを無料でもてるレアなカードなのでAMEXブランドのカードが欲しい方はAMEXを選ぶといいですね。

>年会費無料で持てるAMEXブランドの楽天カードはこちら

デザインの選び方

国際ブランドを決めたら次はデザインを決めます。

楽天カードのカードデザインは先ほど紹介したように11種類と多いですが、デザインごとに、対応している国際ブランドが決まっているので、国際ブランドを決めたら少し選択肢が減ります。

国際ブランドに希望がない場合にはデザインで選ぶといいですよ。デザイン限定特典がついているものもあります!

国際ブランドごとの選べるデザインは以下の通りです。

Visa 通常デザイン(通常&ピンク)
お買いものパンダデザイン(通常&ピンク) NEW
Mastercard 通常デザイン
お買いものパンダデザイン(通常&ピンク)
楽天イーグルスデザイン
FCバルセロナデザイン
YOSHIKIデザイン
ヴィッセル神戸デザイン
アルペングループデザイン 
JCB 通常デザイン(通常&ピンク)
お買いものパンダデザイン(通常&ピンク)
楽天イーグルスデザイン
FCバルセロナデザイン
ディズニーデザイン(通常&ピンク)
AMEX 通常デザイン(通常&ピンク)

限定となっているのは、JCBがディズニーデザイン、MastercardがYOSHIKIデザインとヴィッセル神戸デザインです。AMEXでは、通常デザインしか選べません。

ちなみに、2019年3月18日10時からはVisaでもお買いものパンダデザインが選べるようになりました!

それぞれどんなデザインでどんなカードなのかご紹介していきます。

通常デザイン

通常デザインは、シルバーのものです。このデザインは一番無難で一番有名じゃないでしょうか。持っている人も一番多い印象です。シルバーなのでかっこよくはないですが、性別・年齢を問わないデザインなので、持つ人を選ばないところがいいですね。

ピンクデザインは、楽天ピンクカードと呼ばれている女性向けの特典が付帯したピンク色のデザインとなっているカードです。ピンクが結構はっきりした色になっているので、派手なピンク好きの方にはピンクデザインはおすすめです。もちろん女性向けの特典は利用できませんが、男性も申し込めるので男性でもピンクが好きな方はおすすめですよ~

>通常デザインの楽天カードはこちら

お買いものパンダデザイン

お買いものパンダデザインは、楽天のメインキャラクターである「お買いものパンダ」が施されたデザインです。

お買いものパンダはかわいいと評判で、LINEスタンプなどでもよく使われています。券面デザインはパンダちゃんが踊っている通常のデザインに加え、パンダちゃんがひょこっと顔を出しているピンクデザインもあります。

ピンクデザインでもそこまでピンクを主張してくるようなデザインではないので楽天ピンクカードを選ぶならお買いものパンダデザインがおすすめです!

ここからはファンの方に特化したカードばかりになっていきますよー!特殊な特典もあるので気になる方は引き続き見ていってくださいね!

>お買いものパンダデザインの楽天カードはこちら

ディズニーデザイン

ディズニーデザインミッキーがデザインされていてかわいいカードとなっています。ピンク色も通常のピンクデザインと比べて落ち着いたピンクとなっていておしゃれですね。ただ、ピンクでも通常でもどちらもミッキーですので注意してください。

ディズニーデザイン限定の特典は特にありませんが、ディズニーランドでは、JCBカードなら使えないなんてことは基本的にないですよ!

かわいいデザインにもなっていますし、特に特別な特典が付いていなくてもデザインがかわいいからディズニーデザインにしようという形でも全然OKだと思います。

>ディズニーデザインの楽天カードはこちら

FCバルセロナデザイン

FCバルセロナデザインは、世界的にも有名なスペインのサッカークラブのFCバルセロナのエンブレムや選手たちが描かれたデザインです。

これは楽天がFCバルセロナのメインスポンサーとして契約してから発行が開始されました。スポンサー契約のある4年間のみ限定発行になるデザインであることが予想されます。

FCバルセロナデザインだけの特典は特にありませんが、FCバルセロナとのスポンサー契約が切れたら無くなることが予想されるカードですし、シーズンごとの選手が載ったデザインになるので、サッカーファンにとっては絶対に持っておきたいともいえる一枚になっています!検討してみてはいかがでしょうか。

>FCバルセロナデザインの楽天カードはこちら

楽天イーグルスデザイン

楽天イーグルスデザインは日本のプロ野球チームの楽天イーグルスのデザインです。楽天イーグルスの親会社が楽天だから実現しているデザインです。

楽天イーグルスデザインでは、楽天イーグルスのエンブレムが入ったデザインになっています。楽天イーグルスデザインだけの特典は特にありません。デザインのみの違いになりますが、楽天イーグルスファン、プロ野球ファンにはおすすめのカードになりますよ!

また楽天イーグルスのホームゲームの試合では2019年シーズンから完全キャッシュレス化が進みました。楽天カードを持っていればキャッシュレスへの対策もばっちりなので、必ず作りましょう!

>楽天イーグルスデザインの楽天カードはこちら

YOSHIKIデザイン

コチラはかなりコアなファンにおすすめなデザイン。XJAPANのYoshikiさんが載っているYOSHIKIデザインの楽天カードです。

券面は黒色がベースになっているので、他の楽天カードにはないとてもクールなデザインです。Yoshikiさんの出演する公演の優待特典も付帯しているのでYoshikiさんのファンには必ず持ってもらいたい一枚です。正直ファンにとってはただ持っているだけでもかっこいい1枚になってます。

楽天カードっぽくないところもメリットですが、かえってデメリットになってしまうことも。。私の場合、マクドナルドで楽天カードのYOSHIKIデザインを出したら楽天カードと認識されずポイントを貯めてもらえませんでいた…笑

>YOSHIKIデザインの楽天カードはこちら

楽天カードから2018年11月5日に発行を開始した楽天カードYOSHIKIデザインを作ってみました!このカードは2018年11月5日から申込...

ヴィッセル神戸デザイン

最後にJリーグのヴィッセル神戸デザインです。ヴィッセル神戸も楽天の持っているチームだから実現したデザインです。

ヴィッセル神戸はヨーロッパから相当有名な選手たちを連れてきていることもあり世界的に注目されていて人気の高いクラブです。

デザインとしてはヴィッセル神戸のエンブレムのデザインとイニエスタ選手のデザインの2種類から選べます

ヴィッセル神戸デザインだけの特典は特にありませんが、イニエスタデザインはイニエスタ選手が契約している期間のみの限定発行が予想されるので、かなり希少価値が高いです。楽天カードのデザインの中で一番といっていいほど貴重な一枚かと思います。イニエスタファン、ヴィッセル神戸ファンの方にはおすすめです!

またヴィッセル神戸のホームゲームの試合では2019年シーズンから完全キャッシュレス化が進みました。楽天カードを持っていればキャッシュレスへの対策もばっちりなので、必ず作りましょう!

>ヴィッセル神戸デザインorイニエスタデザインの楽天カードはこちら

ヴィッセル神戸は2019シーズンからホームのノエビアスタジアム神戸の主要試合において、チケット代や、スタジアム内での飲食物、グッズ販売などの...

アルペングループデザイン(2019年4月登場)

2019年4月からアルペングループ楽天カードが発行されました。デザインとしては、全体的に鮮やかな青色が特徴的で、白抜きでRakutenのロゴが入っています。スポーティーでかっこいいデザインかと思います。

アルペングループ楽天カードは、アルペングループでの買い物の際に、ポイントがダブルでたまったり、アルペングループでの優待が付帯する超お得なクレジットカードです。アルペンカードを持っている方も、楽天カードのアルペングループデザインなら年会費が無料になっている上に、楽天市場のアルペングループのショップでお得にお買い物が楽しめるカードになっているので、ぜひ作っておいてください。

アルペングループのポイント制度が2019年4月から変更となり、同時に楽天との提携を強化することになりました。その結果、アルペングループカード...

楽天カードの選び方をまとめるとこんな感じです。

イチオシ 通常デザインのVisaブランド
こだわりなし 通常デザインのVisaブランド
海外で使いたい VisaかMastercardブランド
Yoshikiファン YOSHIKIデザイン
イニエスタファン イニエスタデザイン
ヴィッセルファン ヴィッセル神戸デザイン
イーグルスファン 楽天イーグルスデザイン
ディズニー好き ディズニーデザイン
可愛さ重視 お買いものパンダデザイン
バルセロナファン FCバルセロナデザイン
スポーツ好き アルペンデザイン

迷ったら通常デザイン×VISAカード

迷ったら通常デザインのVISAブランドにしましょう!

>通常デザインをVISAで楽天カードへ申し込む

色々紹介してきましたが、実は、VISAなら楽天カードを2枚持つことも出来るんですよ。なので、デザインカードが欲しくなったら2枚目のカードを発行すればOKです。

発行できるカードは以下記事で紹介してますので見ていってください。

楽天カードはVISAブランドに限り2枚持ちができるんです。2枚目の申し込み方法と、2枚持つメリットについてご紹介していきます。 2...

楽天カードに入会すると最大5,500円もらえる!

楽天カードに入会すると、新規入会キャンペーンとして最大で5,000ポイントがもらえます。

また、キャンペーン以外にも新規で発行したカードに楽天Edyを付帯させると500円分チャージされた状態でカードが届きます。この2点で、5,500円分がタダでもらえるんですよ!

もらえるポイントは楽天のサービスでの利用はもちろん、楽天ペイを利用すればコンビニやドラックストアなどでも利用できますし、楽天Edyは55万箇所で利用ができるので、もらって損はないですよ〜!

>公式サイト