PayPay(ペイペイ)はアリペイとの提携によって利用できる場所が増える!ユーザーにも事業者にもメリットが生まれる理由とは?

PayPay(ペイペイ)は中国最大手のスマホ決済である「アリペイ」との提携を発表したので、今後色々と変わってきそうです。

スマホ決済の現状

スマホ決済(QRコード支払い)は2018年12月のPayPayの20%還元キャンペーンを経て、現在ものすごいスピードで世間に普及してきています。

PayPayの100億円キャンペーンにより知名度が爆発的に伸び、雑誌やネットニュースでもバンバン紹介されていますね。 キャンペーンも同...

PayPayのユーザーはキャンペーン後に、190万人も増えたといわれていますので、利用者が増えてきているのは間違いないですし、日本は他にも「楽天ペイ」「LINE Pay」「Origami Pay」「d払い」などの類似サービスがありますので、複数社によるユーザー獲得争いが繰り広げられ、利用者が増えてきています。

このスマホ決済について私の個人的な意見では、キャッシュレスが進み、今までのクレジットカードでのメリットに加えて新しいメリットが生まれたという印象があるので、もっと普及してもっと使える店舗が多くなってほしいと思っています。

ただ、スマホ決済は、どのサービスもまだまだ加盟店が少なく使える店舗が少ないのも事実です。海外ならなおさらです。

そんな中PayPayが中国最大手のスマホ決済サービス「アリペイ」と提携したことによって変わっていくPayPayの今後について考えていきたいと思います。

PayPayとアリペイの提携により変わること

この提携により大きく変わるのは、「スマホ決済の利用可能店舗が増える」ということです。これはPayPayもアリペイもどちらにでも言えることでしょう。

PayPayユーザーにとってのメリット

PayPayは日本人が利用するスマホ決済サービスで、現時点では日本で使うことが前提です。しかし今回のアリペイとの提携により、日本人が海外(主に中国)へ渡航した際に、アリペイの導入店舗でPayPayを使ったスマホ決済が可能になります。

※2019年8月現時点ではアリペイのQRコードはPayPayでは読み取れないためPayPayを使ってアリペイの決済はできません。

日本人にとってもアリペイの導入店舗で使えるようになると思うので、中国へ旅行や出張で渡航する際には、PayPayがとても便利になりそうですね。

スマホ決済には、クレジットカードでのスキミングなどの犯罪のリスクが減ることや、ウォレットレスで安心というメリットがありますので、旅行の際にPayPayが使える店舗が多くなるなら、PayPayを旅行の際のメインの決済方法にしていくことがおすすめできるようになりそうです。

PayPayはクレジットカードチャージをすることで、クレジットカードチャージの際に貯まるクレカポイントと、PayPayの利用で貯まるPayPayボーナスの2重取りが可能になるので、利用するだけでお得です。

また8月からヤフーカードの入会キャンペーンでもらえるポイントもこのPayPayボーナスになると発表されているので、使い勝手がさらに良くなりますよ!

詳しくは以下記事にてご覧ください。

PayPayは12月3日に100億円キャッシュバックキャンペーンを開始し、12月13日いっぱいで100億円を消化したため、停止となることが決...
PayPayで一番優遇されているのはヤフーカード!
ヤフーカードは入会&利用で10,000円分の期間固定Tポイントがもらえます!

アリペイユーザーへのメリット

もちろんその逆も同じことが言えます。アリペイのユーザーが日本に来て、PayPayの利用可能店舗でアリペイを使ったスマホ決済ができるようになります。

アリペイのユーザーは世界一

アリペイのユーザーは中国人を中心に、2018年12月現在、世界で9億人を超えたといわれています。2016年末には、4.5億人だったはずなので驚異的な伸びですね。

そんなアリペイのユーザーが日本に来て、アリペイでのスマホ決済が可能な店舗が多ければ、日本での消費も増えますね。店舗としてもPayPayを導入することで、思わぬところでの売り上げアップが見込めるということになります。

2017年には、のべ1.3億人の中国人が海外渡航していて、その中の736万人が日本に訪れています。爆買いという言葉がはやったように中国人はとにかく消費してくれるので、日本としてはいいお客さんであるのです。PayPay導入店舗にアリペイ支払いのお客さんが増えると考えると、導入する企業は他の類似サービスよりも増えてくることが目に見えます。

日本経済が潤っていいですね~

PayPayの今後に期待が高まる!

この記事でご紹介した内容は既に決まってはいるものの、まだ実装されていない話です。実際にサービスが相互利用可能になった際には、ここでお伝えしたメリットが実現されるのかに注目したいです。
とはいえ、途中でもお伝えしたように、個人的にPayPayはスマホ決済において、非常にオススメなサービスと考えていますので、ぜひPayPayに関する記事もご覧いただけると嬉しいです!

2018年12月に100億円キャンペーンで話題となった「PayPay(ペイペイ)」についての詳細から始め方まで紹介していきたいと思います。 ...
PayPayは12月3日に100億円キャッシュバックキャンペーンを開始し、12月13日いっぱいで100億円を消化したため、停止となることが決...