世界最高のダービーマッチ【クラシコ】見るならDAZN!チャンピオンズリーグも全試合観れる最強VOD!

スペインサッカーリーグリーガ・エスパニョーラの3強の中の2つのチームが激突する伝統的な試合、それが「エル・クラシコ」です。もちろん多くの試合はリーグ戦や国内カップでの1試合に過ぎませんが、世界中のファンが待ち望むすごい試合です。そんなクラシコのご紹介と、クラシコを見るために必須となるVODサービスをご紹介します!

クラシコとは

クラシコはリーガ・エスパニョーラの強豪であるレアル・マドリードとFCバルセロナによる試合のことを言います。リーグ戦はもちろん、組み合わせによって、カップ戦やチャンピオンズリーグなどでもクラシコが開催されることがあります。日本では「クラシコ」ということが多いですが、実際はスペイン語で「El Clásico(エル・クラシコ)」です。意味は伝統の一戦。そのままですね。スペインダービーと言われることもあります。
また両チームともに世界的な強豪チームでもありますが、どちらもスペイン国内における主要都市でもあります。マドリードは首都、バルセロナは観光都市という感じです。(日本でいう東京と京都みたいな感じです)
さらに最近ではスペイン国内で州の独立運動などもあるので、共にプライド的にも負けられない戦いであることは間違いないです。サポーターの熱の入り方も桁違いです。
サッカーではホーム&アウェー方式で試合をすることがほとんどなので、ホームの試合にはサポーターが非常に多く集まるので選手もとてもやりやすい環境になり、両者に与えられるアドバンテージとなります。また、この両チームは世界でも有数の巨大スタジアムを所有していて、収容人数も桁違いです。

レアル・マドリードのホームスタジアムであるサンティアゴ・ベルナベウは80,354人、FCバルセロナのホームスタジアムであるカンプ・ノウは98,772人です。
8万人を超える大歓声は鳥肌ものですよ。私はクラシコではないものの、レアル・マドリードの試合をサンティアゴ・ベルナベウで観戦したことがあります。スタジアムの大きさやサポーターの規模は圧巻でした!


▲実際に行ったサンティアゴ・ベルナベウスタジアム

クラシコはサッカー好きとしては死ぬまでに現地で観戦したい試合ですね。またサッカーに詳しくない、あまり興味がない方にも非常にオススメしたいと思っています。迫力満点のクラシコを観たらあなたもサッカーにハマっちゃうかも。笑

クラシコを観る方法

さて、クラシコを観たいとなった場合どうすればいいか。答えはチケットを取って現地に行くか、テレビやスマホで観戦するかの2択です。
現地にいくとなると、スペインまでの航空券や宿泊するホテルはもちろん、スタジアム観戦のための試合チケットが必要となります。クラシコは世界的に人気のある試合ということで、全然チケットが取れません。さらに取れたとしても本当にチケットの値段が高いんです。なので行こう!とするとしたら本腰を入れていく必要があります。なので、まずはテレビやスマホで観るのがいいでしょう。

テレビやスマホでクラシコを観るならDAZNに入会する必要があります。DAZNはドコモの方は、月額980円その他の方でも1,750円で利用することができます。スカパーやWOWOWよりも安いですよね。さらに、入会から30日間無料で利用できる期間がありますので合わなければやめればいいです。
また、スカパーやWOWOWと違う点は、スマホやタブレットでいつでもどこでも観ることができるところです。
さらに、スカパーで観れなくなった欧州一のクラブを決めるUEFAチャンピオンズリーグや、UEFAヨーロッパリーグなども2018年から全試合放送しています!(2018-19シーズンからとりあえず4シーズン)
DAZNではクラシコ以外にもヨーロッパサッカーの試合がたくさん観れるので入会して損はないと思います。
DAZNの詳しいことは以下記事でも紹介していますので気になる方は見ていってください。

DAZNはJリーグが観れるとして、日本でも有名になりましたね。 私はJリーグにはあまり興味がなかったのですが、リーガエスパニョーラ(ス...

この後は、クラシコをもっと知りたい方に歴史を簡単にご紹介します。

クラシコの歴史

リーガ・エスパニョーラの歴史は深く、クラシコの初開催は1902年5月13日です。すでに100年以上の歴史を持っているまさに伝統の一戦です。

対戦成績

これまで238試合(※)が行われ、対戦成績は以下の通りで、若干レアル・マドリードが優っていますが、ほぼ互角です。

レアル勝利 バルサ勝利 引き分け
95回 93回 49回

※2018年5月7日のクラシコまでの試合数

ただ直近の試合(リーグ戦)だけにフォーカスすると以下のようになっていて、FCバルセロナの方が優っています。

日時 勝利チーム スコア ホーム
2018年5月6日 引き分け 2-2 バルセロナ
2017年12月23日 バルサ 0-3 マドリード
2017年4月3日 バルサ 3-2 バルセロナ
2016年12月3日 引き分け 1-1 マドリード
2016年4月2日 レアル 1-2 バルセロナ

※リーグ戦のみ
※バルセロナはカンプ・ノウ、マドリードはサンティアゴ・ベルナベウ

2018-19シーズンの試合日程

2018-19シーズンは以下の日程でクラシコが開催されます。

日本時間
(現地時間)
ホーム 放送
2018年10月28日 24:15
(2018年10月28日17:15)
バルセロナ DAZN
2019年3月3日 21:00
(2019年3月3日 14:00)
マドリード DAZN

※バルセロナはカンプ・ノウ、マドリードはサンティアゴ・ベルナベウ

今シーズンもクラシコが見逃せない!

今シーズン、レアル・マドリードはエースであるクリスティアーノ・ロナウドが移籍し、新体制となっています。レアル・マドリードはリーグ戦も連敗中で苦戦しています。対してFCバルセロナは、メッシが今年もゴールを量産しながら安定した順位につけています。今回のクラシコはFCバルセロナが少し優勢なイメージですが、これまでの歴史上何が起こるかわかりません。さらに最近はアジア市場にも目を向けられているので、アジアの時差に合わせて昼間に開催されることも多いです。今後さらにクラシコが観れる環境になっていくと言えるでしょう!
10月28日に開催されるクラシコは日本時間24時15分(現地時間17:15時)に開始ですし、来年の3月3日にあるクラシコは日本時間21時(現地時間14時)開始となっています!クラシコを観るためにもDAZNへの入会をしておきましょう!30日間無料なのでクラシコだけのためでもとりあえず入っておくといいですよ〜。