ついに楽天カードからアメックスブランドが登場!アメックスブランドのクレカが年会費永年無料で持てるぞ!

2018年9月25日、楽天カードから朗報が入りました。

楽天カードアメックスブランドの登場!

プレスリリース
https://www.rakuten-card.co.jp/corporate/press_release/20180925/

その名も「楽天カード・アメリカン・エキスプレス®・カード」。カード名がとっても長くなりました。笑

楽天カード(アメックス)のスペック

新登場した、楽天カードアメックスのスペックをご紹介します。基本スペックはVisa,Mastercard,JCBなどと変わりがありません。以下スペックに加え、AMEX独自の優待が付帯される格好です。

項目 楽天カード 楽天PINKカード 楽天プレミアムカード 楽天ブラックカード
年会費 永年無料 永年無料 10,800円 32,400円
付帯機能 ・楽天Edy(選択可)
・楽天ポイント
・楽天Edy(選択可)
・楽天ポイント
・楽天Edy(選択可)
・楽天ポイント
・楽天Edy
・楽天ポイント
ETC (540円/年)
(※1)
可(540円/年)
(※1)
無料 無料
家族
カード
無料 無料 可(540円/年) 無料
保険 海外最高
2,000万円
海外最高
2,000万円
・海外最高5,000万円
・国内最高5,000万円
・動産最高300万円
・海外最高1億円
・国内最高5,000万円
・動産最高300万円
pt ・通常1%(※2)
・楽天市場でいつでも最大3倍(※3)
・通常1%(※2)
・楽天市場でいつでも最大3倍(※3)
・通常1%(※2)
・楽天市場でいつでも最大5倍(※3)
・楽天市場&楽天ブックスでポイント+1%(誕生月限定)
・通常1%(※2)
・楽天市場でいつでも最大5倍(※3)
・特悦指定キャンペーンでポイント+1%
・プレミアムカードデー(毎月開催)ポイント+1%
・誕生月限定でポイント+1%
特徴 ・カスタマイズサービス
・楽天グループ優待サービス
・ライフスタイル応援サービス
・国内空港ラウンジを無料でご利用可能
・「プライオリティ・パス」に無料で登録可能
・国内空港ラウンジを無料でご利用可能
・「プライオリティ・パス」に無料で登録可能
・楽天ブラックカード会員様専用デスク
・楽天ブラックカード会員様専用コンシェルジュサービス

※1:楽天会員ランクがダイヤモンド・プラチナランクでは年会費が無料です。
※2:100円で1Pt貯まります。
※3:楽天市場のSPU(スーパーポイントアッププログラム)開催中の場合です。
※国内:国内旅行傷害保険、海外:海外旅行傷害保険、動産:動産総合保険

券面デザイン

券面デザインは取り急ぎ通常版のみの発行開始となっています。


ブルーのアメックスブランドが輝きます。

アメックスのいいところ

アメックスブランドは基本的にプレミアムなサービスが付帯していて、付帯させるのに年会費が必要になります。プロパーカードでは、最も低いカードでも7,000円(税別)程かかります。最高級のクレジットカードになると350,000円(税別)程の年会費がかかるものもあります。
ただ、アメックスのプロパーではなく、提携カードでは年会費が無料で持てるカードもあるんです。今回の楽天カードも提携カードとして年会費が無条件でずっと無料なカードとなっています!

アメックスブランドが無料で持てるクレジットカード

以下は年会費無料で持てるアメックスの提携カードです。

  • ウォルマートカードセゾン・アメリカン・エキスプレス・カード
  • タカシマヤセゾンカード
  • 三井ショッピングパークカード《セゾン》

セゾンカードが基本的には出しているんですね。ただ、セゾンカードよりも楽天カードの方が使い勝手が良いいので、今回のアメックスブランドがほしくて上記のカードを持っている方は楽天カードのアメックスに切り替えてみてはいかがですか?

アメックスブランドのメリット

アメックスブランドなら、アメリカン・エキスプレス・コネクトが使えます!

アメリカン・エキスプレス・コネクトについて
アメリカン・エキスプレスのネットワークの優待特典やキャンペーンを集約して紹介するWEBサイトです。ご旅行、ショッピング、お食事、エンターテイメントなど様々な優待特典情報をご確認いただけます。

https://www.americanexpress.com/jp/network/shopping.html

アメリカン・エキスプレス・コネクトでは、エクスペディアで海外ホテルが8%割引になったり、ニトリや東急ハンズで1,000円のキャッシュバックが受けられたり(事前登録で先着30,000名限定)、昭和シェル石油でハイオクガソリンが2%キャッシュバックされたりします。

また、アメックスのキャンペーンも一部提携カードも参加できるものがあるので、このキャンペーンに参加できるのも魅力的ですね。

キャンペーン一覧
https://www.americanexpress.com/jp/eventcampaign/

アメックスブランドのデメリット

アメックスはアメリカなどでは使える場所が多いものの、VisaやMastercardに比べアジア、ヨーロッパなどでは使えるお店が少ない状況です。
また、アメックスブランドに限っては、現状海外キャッシングサービスが利用できません。

とはいえ、楽天カードは、海外旅行におすすめのクレジットカードではないため、この2点のデメリットは気にすることではないかと思います。

海外旅行におすすめなクレジットカードは以下で紹介しています。

海外旅行に行く前に、お持ちのクレジットカードを確認してください! お手持ちのクレジットカードは海外旅行保険が自動付帯しているクレジットカー...

ただ、正直まだまだメリットは少ない印象もあります。しかし、今後この付帯内容がどんどん利用できていく可能性はあると思うので、今後に期待です!!

楽天カード(アメックス)だけの特典

楽天カード(アメックス)では、アメックスの一般的なサービスに加え、以下のような楽天カード(アメックス)会員だけの特別な優待を用意されています。

国内ホテルの特別なご優待

国内ホテルで、朝食サービスや、ウェルカムドリンク、チェックイン・アウト時間の延長、ラウンジやジムなどの利用、VODサービス、駐車場無料などの優待が用意されています。


https://www.americanexpress.com/content/dam/amex/jp/network/images/pdf/entreehotelrenew.pdf

国内のプレミアムホテルでの特別なご優待

国内のプレミアムなホテル(パークハイアット東京や、リッツカールトン東京など)でルームアップグレードや、フードプレゼンテーション、朝食サービス、チェックイン・アウト時間の延長などの優待が用意されています。


https://www.americanexpress.com/content/dam/amex/jp/network/images/pdf/phprenewrakuten.pdf

国内ダイニングの特別なご優待

国内のレストランで駐車場無料、特別テーブルの用意、スタッフからの挨拶などの優待が用意されています。


https://www.americanexpress.com/content/dam/amex/jp/network/images/pdf/entreediningrenewrakuten.pdf

国内スパ、国内ショッピングの特別なご優待

国内のスパリゾートやショップなどでの割引や、特別なメニューの優待などが用意されています。

https://www.americanexpress.com/content/dam/amex/jp/network/images/pdf/entreespashoppingrenewrakuten.pdf

アメックスのサービスは主に普通から特別へという内容が多いです。そんなアメックスブランドを年会費無料で持てることは本当にすごいことですよ!特別な日などのためにアメックスを一枚持っておくといいですね。

楽天カード(アメックス)の申込は公式サイトから行えます。

>公式サイト

楽天カードのブランド変更について

楽天カードを既に持っている方もブランド変更をすれば、アメックスブランドの楽天カードを持つことができます!ブランド変更の方法は単純で、一度解約手続きをし、再度楽天カードへ申し込みを行うだけです。

私も早速、ブランド変更しちゃいました。

ブランド変更の手順

  • 楽天カードを準備
  • 電話をして指示に従い手続きをする
  • 3営業日後、楽天カードの申し込みをする

まず、楽天カードを準備してください。解約に際し、カード番号、氏名、生年月日、電話番号が必要です。

準備ができたら、楽天カードのコンタクトセンターに電話をしましょう。電話番号は「0570-66-6910」です。(※)
電話では、コールセンターの方と話す形ではなく、自動音声でプッシュボタンを操作する形で進めていきます。自動音声の指示に従ってください。最初の選択は「5」を押すとはやいですよ。
解約が終わったら3営業日後、再度楽天カードの申し込みをしましょう。

※営業時間:9:30~17:30
※PHSなど一部ご利用いただけない場合「092-474-6287」

ブランド変更における注意

ブランド変更で、注意していただきたい点としては、解約手続きをしてから2営業日は申し込みができないということです。解約手続きに少し時間がかかるためこのようにすぐに再申し込みができないのです。

さらに一度退会してから再入会する形となりますので、カード新しくなります。カードが新しくなるので「カード番号や有効期限」も変わってしまいます。公共料金や携帯代などクレジットカード支払いに設定しているものがあれば変更の手続きを行う必要があります。ちなみに、家族カード・ETCカードにおいても一度退会することで作り直しが必要になりますので、カードの再申込の際に改めて家族カード・ETCカードを申請しましょう。

また、旧カードの楽天Edyの残高は引き継がれませんので(補償もなし)必ず使い切りましょう。
さらに、楽天カードのアメックスブランドは券面が通常デザインしか選べません。楽天カードはデザインが豊富ですがデザインによって国際ブランドが限定されるので、ほしいデザインがあればアメックスブランドはあきらめてください。(2018年9月25日現在)

まとめ

楽天カードはこれまで、主婦、学生でも持てるクレジットカードとして名をはせてきましたが、今回のアメックスの導入により今後は質のいい体験ができるクレジットカードへと変化を見せていきそうです。楽天カードは年会費・入会金が一切かかりません。もちろんアメックスでも同様です。さらに入会の際に大量のポイントがもらえるので、非常におすすめです!
また、今回導入されたアメックスブランドの楽天カードはアメックスの中でも珍しい年会費が無条件で無料になっているクレジットカードです。学生でも社会人になりたての方でもアメックスの良質な体験がリスクなく受けられますよ!