クレジットカードの会員限定のカード枠を利用してジャニーズの舞台や宝塚のチケットをとる方法

舞台や宝塚などのチケットってなかなか取れないですよね。特にジャニーズ系や宝塚の公演はファンクラブでもなかなか取れないです。

最近では、デビューしたてのジャニーズ「King&Prince(キンプリ)」が初冠舞台「KING OF PRISM -Over the Sunshine!-」を行うことが決まり、チケットの争奪戦が始まっています。この舞台、先日引退発表したタッキーがサポートをするということで人気は爆発的なものになっています。

そんなキンプリの舞台のチケットを取りたいと考えたらあなたならどうしますか?
公式のファンクラブ先行抽選販売などに参加したり、チケットぴあやローソンチケットなどの先行抽選販売などに参加したりしますよね。正直できることならすべてやるとおもいます。そんなできることの幅を増やすべく、一部のクレジットカード会社のカード会員専用のチケットサイト「カード枠」を紹介をしていきます。

クレジットカードのカード枠とは

一部のクレジットカード会社では、自らのクレジットカード会員向けに、チケット販売を行うチケットサイトを持っています。そのチケットサイトはクレジットカードの会員限定で利用することができ、ジャニーズや歌舞伎のチケットを一定数確保しているので、チケットが手に入る可能性が高まるんです。

カード枠のメリット
1.クレカ会員限定でチケットが取れる確率が高い
2.どこよりも早く先行購入ができる
3.割引価格で購入ができる

おすすめのカード枠

クレジットカード会員専用のカード枠はいろいろな会社が持っていますが、今回は以下の4サイトをご紹介したいと思います。

  • チケットセディナ
  • チケットJCB
  • エポトクプラザ
  • Vpassチケット

チケットセディナ

チケットセディナ
https://ticket-cd.jp/

チケットセディナを使うためには「セディナカード」の会員でなければなりません。

チケットセディナが使えるクレジットカード

・セディナカード
・セディナゴールドカード
・セディナカードファースト
・セディナカードクラシック
・セディナカードJiyu!da!
・セディナアトムカード
・セディナハローキティカード
その他でもセディナカードの発行するクレジットカードならOKです!
https://www.cedyna.co.jp/card/lineup/

利用方法

1.チケットセディナに無料会員登録
2.チケットを探す
3.画面に沿って手続きし、チケット購入

チケットセディナは無料会員登録をすればセディナカード会員誰でも利用可能です。利用方法としては、通常のチケットサイトと同様に、チケットを探して購入しセディナカード発行のクレジットカードで支払いをするだけOKです!
配送方法は郵送もしくはコンビニ引取で選ぶことができます。

手数料は…?

チケットセディナの手数料は、基本的に1件につき390円(税込)です。1枚ではなく1件です。手数料としては他のカード枠と比べても安いです。もちろん基本的なものなのでチケットによって変動することもありますので、各チケットの内容をしっかりチェックしておきましょう。

キャンセル

基本的にキャンセルはできません。

セディナカードのカード発行スピード

セディナカードは最短1週間以内ですが、2~3週間かかることもあるので、早めに用意しておきましょう!

おすすめはJCBブランドのセディナカード!
JCBブランドのセディナカードなら、この後ご紹介するチケットJCBも使えるので、1枚で2役こなしちゃいます!

チケットJCB

チケットJCB
http://w1.t-jcb.com/top/

チケットJCBを使うためには「JCB」の会員でなくてはなりません。
先ほどセディナカードでご紹介したように、JCBのプロパーカードでなくてもJCBが発券しているクレジットカードを持っていればOKです。

チケットJCBが使えるクレジットカード

・JCBカードW
・JCB一般カード
・JCBゴールド
・JCBプラチナ
・JCB CARD EXTAGE
・JCB GOLD EXTAGE
その他でもJCBブランドがついたカードであればOKです。
https://www.global.jcb/ja/products/cards/issuer-japan/

こんなカードでも使えますよ!
・楽天カード(JCB)
・セブンカード・プラス(JCB)
・ライフカード(JCB)

利用方法

1.チケットJCBに無料会員登録
2.チケットを探す
3.画面に沿って手続きし、チケット購入

チケットJCBは無料会員登録をすればJCB会員誰でも利用可能です。
利用方法としては、通常のチケットサイトと同様に、チケットを探して購入しJCBブランドのカードで支払いをするだけOKです!
配送方法はファミリーマートかセブンイレブンでの発券と、配送と選ぶことができます。

手数料は…?

手数料は、サービス手数料とシステム手数料or配送手数料がかかります。
サービス手数料については、1枚毎に発生し、チケットによって異なります。各チケットの内容をしっかりチェックしておきましょう。
またコンビニ発券を選択するとシステム手数料として1枚につき324円(税込)がかかります。もし郵送を選択した場合は、配送手数料として1件当たり1,080円(税込)がかかります。
※1件=1申込み、1枚=枚数分

キャンセル

先着受付の場合はキャンセル不可、抽選受付の場合、受付期間中なら可能です。

JCBカードの発行スピード

JCBカードの中には最短翌日お届けのクレジットカードが存在しています。また、セゾンカードなどでは専用カウンターでの受け取りで最短即日発行ができるので、超急ぎの方はセゾンカードを選択するのも一つです。

おすすめ情報
チケットJCBではJCBプレミアムカード優待という制度が用意されています。CBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア、ゴールド、ネクサスのカードを持っている方限定で、以下の優待がついています。

  • 一般発売前の先行受付
  • 前方席が確約される良席保証
  • お土産・イヤホンガイド等の特典付き

また先行申込みの電話番号が一般カード会員向けと、プレミアムカード会員向けで分かれているようなのでプレミアムカードを作っておくと電話がつながる可能性が高まります!

プレミアムカードの中で一番おすすめなのは、「JCBゴールド」です。
年会費は通常10,000円(税別)かかりますが、家族会員は1名まで無料ですし、オンライン入会限定で初年度年会費が無料になります!さらに、最大1万円を超える新規入会キャンペーンも実施していますので、非常に入会のハードルが下がっています!

また39歳以下までの方にはJCBカードで唯一の年会費無料カード「JCBカードW」をおすすめします。メリット等については、以下記事でご紹介してます。

JCBは日本が誇るクレジットカードの国際ブランドです。そのプロパーカードの中から39歳までの方限定で超高還元なカードが発行開始されましたので...

エポトクプラザ

エポトクプラザ
https://epotoku.eposcard.co.jp/

エポトクプラザを使うためには「エポスカード」の会員でなくてはなりません。エポスカードは年会費が永年無料のクレジットカードです。マルイでのお買いものをはじめ、街での優待や、自動付帯の海外旅行保険などメリットがたくさんあるクレジットカードです。

エポトクプラザが使えるクレジットカード

・エポスカード
・エポスカードゴールド
・エポスカードプラチナ


ネットから入会限定で入会ポイントプレゼントとなっています!

利用方法

1.チケットを探す
2.チケットページの「チケット購入ボタン」ボタンを押す
3.会員様の「エポスカード番号」のはじめの8桁を入力して簡易認証
4.画面に沿って手続きし、チケット購入

エポトクプラザは会員登録等は不要です。エポトクプラザ内で検索をして、画面に沿ってチケット購入をするだけです。ただ、申込の段階でエポスカードの会員番号の認証が必要なので手元にカードを用意しておきましょう!

手数料は…?

チケットごとに決められた手数料が発生します。

キャンセル

基本的にキャンセルはできません。

エポスカードの発行スピード

エポスカードは百貨店のマルイなどにあるエポスカウンターでの受け取りであれば最短即日発行が可能です!その日からエポトクプラザが使えちゃいます!

エポスカードは年会費無料で、メリットがたくさんあるカードのため若い方を中心に人気を集めています。 そんなエポスカードを私も愛用しているので...

Vpassチケット

Vpassチケット
https://www.smbc-card.com/mem/service/tic/index.jsp

Vpassチケットを使うためには「VJAグループ もしくは オムニカード協会加盟のクレジットカード」の会員でなくてはなりません。

ここで注意したいのは、三井住友カードだけのサービスではなく、VISAブランドは全員使える訳でもないということです。
VpassはVJAグループもしくは、オムニカード協会加盟のクレジットカードで使えるチケットサービスになります。

Vpassが使えるクレジットカード

(VJAグループ発行)
・三井住友カード(各券種)
・スルガVISAカード
・三井トラストVISAカード
・東京VISAカード
その他にも地方銀行系のカードで使えるところが多いです。
http://www.vja.gr.jp/vja_about/organization.html

(オムニカード協会加盟)
・りそなカード
・きらぼしカード
・横浜バンクカード
・しんきんマスターカード
・東京マスターカード
その他にも地方銀行系のカードで使えるところが多いです。
https://www3.vpass.ne.jp/omni/vapp.jsp

利用方法

1.VpassIDでログイン
2.チケットを探す
3.画面に沿って手続きし、チケット購入

手数料は…?

Vpassチケットでのチケット申し込みには手数料がかかりません。他のチケットサイトと大きく違う点ですね。無駄な手数料もかからず利用できるのは大きなメリットかと思います。ただ、カードによって年会費がかかるのでVpassチケットのためだけにカードを作るという方は極力年会費無料のクレジットカードを選んでくださいね。

キャンセル

基本的にキャンセルはできません。

三井住友カードの発行スピード

三井住友カードは最短3営業日発行なので、すぐほしい!という方もまだ間に合いますよ!

まとめ

クレジットカード会社が運営しているチケットサイトをいくつか紹介しました。どのサイトもなかなか取れないチケットが取れる可能性を秘めています!どうしても見たいものがあればすべてを駆使するぐらいの勢いで使えるといいですね。

注意
もちろん、カード会員専用の枠があるといってもカードの会員もものすごい人数がいて、その中での争奪戦になるので、必ず確保できるとは限りません。