【女性必見】JCBカードW plus Lを徹底解説!39歳以下の女性にはJCBカードW plus Lがおすすめ!

日本が世界に誇る唯一無二の国際ブランドJCBから、2017年10月に発行を開始された新カードが「JCBカードW」と「JCBカードW plus L」です。本日はそんなJCBカードW plus Lについてご紹介していきます。

JCBカードW / JCBカードW plus Lとは?

JCBカードはこれまで数多くのクレジットカードを発行してきましたが、今回発行開始した、JCBカードWとJCBカードW plus Lは、これまでにないメリットが付帯したクレジットカードです。どちらもスペックは同じですが、JCBカードW plus LはJCBカードWの特典に加え、女性向けの特典が付いていますので、女性の方には非常におすすめです。

JCBカードWの特長と入会方法は以下記事でご紹介していますのでご覧ください。

JCBは日本が誇るクレジットカードの国際ブランドです。そのプロパーカードの中から39歳までの方限定で超高還元なカードが発行開始されましたので...

※JCBカードW / JCBカードW plus Lは39歳以下限定のクレジットカードです。
※18歳~39歳364日までの方が申し込み可能ですが、40歳以上も継続利用が可能です。

JCBカードW plus Lのスペック

JCBカードW plus Lのスペックは以下の様になります。

年会費 ずっと無料!(39歳以下限定)
国際ブランド JCB
ポイント還元 1,000円利用につき10ポイント(1%)
※JCBカードで唯一常に2倍の高還元!
電子マネー QUICPay
追加カード 家族カード、ETCカード、QUICPay
締め日・支払日 15日締め、翌月10日支払い
海外旅行保険 最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行保険 付帯なし
ショッピング保険 最高100万円(海外のみ)
入会特典 入会から3か月間のポイント利用が4倍!(2%)
スタバカードへのチャージで10倍ポイント獲得!
入会キャンペーン 新規入会で最大11,000円分プレゼント!

JCBカードW plus Lだけの特長

JCBカードW plus LにはJCBカードWにない3つの特典が付帯しています。

  • 女性疾病保険
  • お守リンダ
  • LINDAリーグ

女性疾病保険

女性疾病保険は「乳がん」「子宮頸がん」「子宮筋腫」「妊娠の合併症」など女性特有の疾病にかかる入院費や手術費などをサポートする保険です。加入は必須ではなく、月額290円を支払うことで利用できます。

女性疾病保険の特長
月額290円と格安で入れる保険!
海外での入院も補償対象!
1日から長期入院まで補償あり!
約1,000種類の補償を用意!
18歳~69歳まで加入可能!

補償内容

補償内容は以下になっています。

  • 疾病入院保険金⇒3,000円(日額)
  • 女性特定疾病入院保険金⇒3,000円(日額)
  • 疾病手術保険金⇒入院中:30,000円(外来:15,000円)
  • 女性特定疾病手術保険金⇒入院中:30,000円(外来:15,000円)

例)帝王切開で出産、11日間入院したら・・・
疾病入院保険金:日額3,000円×11日間=33,000円
疾病手術保険金:疾病入院保険金額3,000円×10倍=30,000円
女性特定疾病入院保険金:日額3,000円×11日間=33,000円
女性特定疾病手術保険金:疾病入院保険金額3,000円×10倍=30,000円
合計126,000円の保険金が下ります。

保険料は一律290円ではないので注意!
保険料は290円とご紹介しましたが、一律ではありません。年齢を重ねるにつれ疾病を患うリスクは高まりますので、年齢を重ねると徐々に保険料が上がっていきます。
満年齢区分 保険料(月額)
18歳~19歳 290円
20歳~24歳 290円
25歳~29歳 540円
30歳~34歳 670円
35歳~39歳 710円
40歳~44歳 740円
45歳~49歳 890円
50歳~54歳 1,040円
55歳~59歳  1,430円
60歳~64歳 1,860円
65歳~69歳  2,780円

参考:https://insurance.jcb.co.jp/cm/joseishippei/popup.html

お守リンダ

お守リンダはJCB LINDAとJCBカードW plus Lの会員専用の保険です。女性疾病保険同様、加入は必須でなく、加入する場合は保険料の支払いが必要です。
お守リンダが女性疾病保険と違うところは、ストーカー被害や空き巣被害などの犯罪被害補償など4つのプランから組み合わせて加入できる保険となっています。さらに女性疾病保険と比べると非常に保険料が安いです。30円~

お守リンダの特長
月額30円の格安プランがある!
空き巣やストーカー被害などの補償もある!
4つのプランを組み合わせられる!

「お守リンダ」プラン

お守リンダには4つのプランがあり組み合わせることができます。

プランA 女性特定がん
保険料:30円/月~
乳がんや子宮頸がん、卵巣がんと診断が確定され、治療を目的とした手術を受けた場合に手術保険金として50万円が支払われます。
プランAは月々の保険料が30円~と非常に安いことが特徴です。対象年齢は満20歳~満79歳となっています。もちろん女性のみ。女性疾病保険と同様に年齢を重ねるごとに保険料が上がっていくのですが、60歳を過ぎると少しづつ下がっていきます。

満年齢区分 保険料(月額)
20~24歳 30円
25~29歳 60円
30~34歳 110円
35~39歳 190円
40~44歳 340円
45~49歳 480円
50~54歳 600円
55~59歳 630円
60~64歳 560円
65~69歳 560円
70~74歳 520円
75~79歳 420円

プランB 天災限定傷害
保険料:60円/月
天災によるケガが原因で入院や手術が行われた場合に保険金が支払われます。満20歳~満70歳の方が対象です。
こちらはプランAと違い、年齢で保険料が変わることはありません。月々60円となります。とっても安いです。

入院保険金:1日当たり5,000円
手術保険金:5・10・20万円

プランC 犯罪被害補償
保険料:100円/月
空き巣やストーカー、ひったくりの被害に遭ったときに保険金が支払われます。満20歳以上ならだれでも対象です。

空き巣:鍵交換で負担した額に対して保険金が支払われます。(最大3万円まで)
ひったくり:ひったくりで損害を受けた持ち物に対して保険金が支払われます。(最大50万円まで)
ストーカー:ストーカー行為を受けてから防犯対策をした費用に対して保険金が支払われます。(最大50万円まで)

プランD 損害入院補償
保険料:390円/月
急な事故で受けたケガが原因で入院した場合に、保険料が支払われます。満20歳~満70歳の方が対象です。

入院保険金:1日当たり5,000円

参考:http://www.linda-project.com/jcbcardwplusl/omamolinda/

LINDAリーグ(LINDA MAIL)

もう一つの特典のLINDAリーグは、女性向けJCBカードにある「JCB LINDA」という特典です。会員限定で参加企業が提供しているプレゼントが当たるキャンペーンを毎月開催したり、LINDA MAILという毎月2回配信されるメールマガジンにてキレイに役立つ情報や、優待情報をメルマガにて受け取ることもできます。

プレゼント内容例
JCBトラベルで使える旅行代金 1万円分(目録)
スパネイル UVクリーム
ミネラルアイバーム ジンジャーゴールド
全国のTOHOシネマズで利用できる映画鑑賞券

タダで参加できて、豪華な特典が貰えるチャンスがあるのは、嬉しい特典ですよね。

参考:http://www.linda-project.com/leaguepop/

JCBカードW plus Lのカード券面

特典をご紹介しましたが、JCBカードWとの違いはこれだけではありません。カード券面も異なります。

JCBカードWと違い、日本の雰囲気が感じられる洗練されたデザインになっています。ピンク色で花のようなデザインが施されていますが、派手過ぎず、まさに日本の桜のイメージですね。

まとめ

JCBカードW plus Lは39歳以下の方限定で入会可能な年会費が無料の万能クレジットカードです。そして、JCBカードWと違い、女性に向けた保険サービスなどを持ち合わせているので、女性の方にはおすすめです!保険の利用がなくても券面が美しいので、絶対JCBカードW plus Lにしたほうがいいですよ~!