GOLD GYM(ゴールドジム)にネットから入会する方法と入会手続きの流れをどこよりもわかりやすく解説します!

当ブログで度々紹介しているGOLD GYM(ゴールドジム)ですが、今回は入会方法についてご紹介していきたいと思います。

GOLD GYM(ゴールドジム)に入会する方法

GOLD GYM(ゴールドジム)に入会する方法は2パターンあります。
店舗へ来店し入会手続きを行う方法と、ネットから入会手続きを行う方法です。(※ネット入会はこの後ご紹介します)

ネット入会について、わかりやすくご紹介します!

GOLD GYM(ゴールドジム)の一部の店舗では、ネットからでも入会が可能です。

web入会の流れ

web入会の流れは以下の様になっています。

入会の流れ
1.入会希望店舗の入力
2.お客様情報の入力
3.ゴールドジムジャックスカードの申込フォームの入力
4.郵送される入会申込書の受け取り
5.希望店舗へ来店し入会手続き
入会はweb完結ではありませんのでご注意ください。

web入会はGOLD GYM(ゴールドジム)のホームページから申し込みができます。

GOLD GYM(ゴールドジム)のホームページへ
web入会ページはこちら

web入会ページはこんな感じです。

1.入会希望店舗の入力

まずはweb入会ページにて、情報の入力をしていきます。
web入会可能な店舗の中から店舗を選択します。※web入会可能な店舗

2.お客様情報入力

続いてお客様情報の入力を行います。
必須事項は氏名、性別、生年月日、住所、メールアドレス、電話番号、配偶者、子供、職業、居住形態、居住年数のみとなっていますが、勤務先情報等は入力しなくても良いですが、決済用のクレジットカードを作る際に必ず必要になるので入れていったほうがいいです。

決済用のクレジットカードを作らず入会する方法はこちらの記事をご覧ください!

こんにちは。ガラパゴスです。 当ブログへお越しいただいている皆様はお分かりのことと思いますが、私はゴールドジムに通っています。...

また、未成年や主婦の方は世帯主の入力が必須になります。

入力したら入力の確認を押して次へ進みましょう。

3.ゴールドジムジャックスカードの申込フォームの入力

続いて、ゴールドジムジャックスカードの申込フォームの入力に移ります。

基本的には、先ほど入力した内容が反映されるので入力の手間は少ないです。ショッピングの取引(ご利用)目的は個人の方は「生計費決済」でOKです。ブランドはVISAのみですが、利用額の選択が可能です。(選択しても希望が通るとは限りません)
キャッシング枠が必要ない方、クレジットカードの審査が不安な方は、キャッシング枠不要にチェックしてください。
一般的にクレジットカードの審査はキャッシング枠が少ない方が通りやすいといわれているので、審査に不安な方はできるだけキャッシング枠を低く設定することをおすすめします。

審査に不安だけど、キャッシング枠がほしいという方は40万円の方にしましょう。「60万円(内キャッシング枠50万円)」と「40万円(内キャッシング枠30万円)」から選べます。

さらに年会費無料のETCカードの申込も可能ですのでもしほしい方は、カードが届いたらweb会員サービス「インターコムクラブ」から申し込みをするか、カスタマーセンターへ電話をしましょう。

4.郵送されてくる入会申込書の受け取り

入力が完了すると、web入会の申込確認メールが届き、入力した住所に入会申込書が送られてきます。
申込確認メールはすぐに届きますが、入会申込書は手元に届くまでに5~10日ほどかかります。

5.希望店舗へ来店

入会申込書が届いたら、入会申込書と必要なものを持って希望店舗に来店し入会手続きをします。

入会手続きに必要なもの

いよいよ来店になるのですが、GOLD GYM(ゴールドジム)へ来店して入会手続きをする際に必要なものがありますので、忘れずに持っていきましょう。

月払いを利用する場合
入会登録料5,400円(税込)
月会費2か月分
公的身分証明書
キャッシュカードor通帳+印鑑

まとめて払いを利用する場合
入会登録料5,400円(税込)
月会費6か月or12か月分
公的身分証明書

※公的身分証明書:運転免許証、保険証、パスポート、年金手帳、住民基本台帳、外国人登録証明書
※フランチャイズ店では少し異なりますのでホームページを確認してみてください。

web入会のメリット

・入会申込書を手書きしなくていい
・店舗での手間や時間が短縮できる

最初から店舗に行って入会すると入会申込書やカード申込書を書かなければいけません。これが非常に手間です。それをネットで先にやっておけるのは非常にメリットになりますよ!

web入会のデメリット

・web完結ができない
・郵送には少し時間がかかる

逆にデメリットとしては、web入会といっているのに結局は店舗に行って手続きをしなければいけないという点です。郵送物も受け取らなければならないもの、煩わしさの点でデメリットといえるでしょう。
ネットから入会手続きが可能な店舗は以下になります。

web入会可能店舗

地域 店舗
東京 イースト東京
ノース東京
サウス東京
原宿東京
サウス東京ANNEX
ウエスト東京
表参道東京
府中東京
東中野東京
町田
渋谷東京
八王子
銀座東京
浜松町東京
南青山東京
代々木公園PREMIUM
四谷東京
銀座中央
笹塚東京
国立東京
原宿東京アネックス
南大沢東京
東陽町スーパーセンター
曳舟東京
代々木上原
神奈川 横須賀神奈川
湘南神奈川
厚木神奈川
戸塚神奈川
溝の口神奈川
千葉 行徳千葉
幕張千葉
成田千葉
柏千葉
浦安千葉
津田沼千葉
南船橋千葉
埼玉 さいたまアリーナ
大宮さいたま
新所沢埼玉
大阪 梅田大阪
十三大阪
大阪中之島
高槻大阪
京都 京都二条
京都烏丸
京都今出川
兵庫 神戸元町
新神戸兵庫
滋賀 栗東滋賀
愛知 名古屋金山
名古屋栄
安城コロナワールド
宮城 仙台宮城
仙台サンプラザ
福島 郡山
福岡 博多福岡
コマーシャルモール博多

まとめ

web入会といってもwebで完結するわけではなく、入会申込書の記入の手間が省けるといったイメージです。私は店舗で情報を記入し入会手続きを行ったのですが、スタッフの方には丁寧な対応をしていただくことができ、いろいろな質問にも回答してもらえました。店舗によっても異なるかとは思いますが、いろいろ不明点などを聞きながらできる点を考えると最初から店舗へ出向いたほうがいいと思います。
とはいえ、時間がない方や、少しでも手続きの時間を減らしたい方、手書きが嫌だという方はweb入会がおすすめです。