【LINEポイント→メトロポイント】入力情報を間違えても大丈夫!?

私は先日、LINEポイントからメトロポイントへポイント移行をしようとした際にあり得ないミスをおかしました…。

移行先のメトロポイントのお客様番号を間違えた

え・・・やばくない?!これ知らない人についちゃうんじゃないの!?

私はだいぶ焦りました。コツコツ貯めたLINEポイントが一気に消滅してしまうのでは…。さらには誰か知らない人のポイント口座に反映されてしまうのでは…。
この上ない気持ちになりました。

しかし、すぐに問い合わせをしたところ、さすがにそんなことはなく、
間違えた場合は、交換の時点で「交換キャンセル」となり、LINEポイントに返還されるとのことでした。

折角なので、今回の実際の流れをご紹介します。

LINEポイントって?

LINEポイントはその名の通り、LINE内のポイントサービスです。


元々はスタンプを購入したり、LINEでの利用のみとなっていたものの、最近ではいろいろな使い方ができるようになっています。

LINEポイントの交換先

  • Amazonギフト券
  • nanacoポイント
  • メトロポイント
  • Pontaポイント
  • ベルメゾンポイント
  • JALマイレージバンク

中でも私は、LINEポイントをメトロポイントへ移行する方法を利用しました。

LINEポイントからメトロポイントへ

LINEポイントからメトロポイントへ移行する方法をご紹介します。

まず、LINEのメニューバーの一番右側をクリックしてください。

そうすると、ウォレットというページが出てきます。
左上に○○ポイントってありますよね。

クリックすると、LINEポイントのページにたどり着きます。

こんな感じで。

上部にある「使う」をクリックしてください。
そうすると交換ページが表示されます。

スクロールして、希望する交換先(今回はメトロポイント)を選択します。

そうすると交換可能アイテムの個別ページにたどり着きます。
ここでお客様番号や氏名、交換ポイント数を選択します。

注意
私は、ここでお客様番号を間違えました結局情報を間違えても良かったのですが、交換エラーとしての返還は交換予定日なので、交換先によってはずいぶん先になります。すぐに交換したい人は絶対に間違えないほうがいいです。

また、お気づきかと思いますが、LINEポイントからメトロポイントへの交換は3パターンしかありません。

  • 300P→270メトロポイント
  • 500P→450メトロポイント
  • 1,000P→900メトロポイント

私は10,000ポイント交換したので1,000Pの交換を10回繰り返しました。

入力したらあとは、簡易的な確認があるだけです。

これで終わりです。そうなんです。この時点ではエラーは出ません。普通は気づきません。私はなんか違うな…?と感じ、再確認したため気づきました。

LINEへ問い合わせ

間違えてから非常に焦ったため、いろいろと検索をしたのですが、回答が見つからなかったので、LINEへ問い合わせをしようと思いました。

とりあえずLINEアプリ内を見たのですが、見当たらなく・・・webで検索。

「LINEポイント 問い合わせ」で検索したら2番目に表示されてました。

このページです。
https://contact.line.me/ja/

問い合わせページではいくつか入力項目があり、私はこう入力しました。

問題発生機種:iPhone
サービス:LINEポイント
カテゴリ:その他
詳細:その他
返信用メールアドレス:*****@mail
利用国:日本
登録電話番号:***-****-****
登録メールアドレス:*****@mail
1)発生している問題:****メトロポイントのお客様番号を間違えました。(以下割愛
2)問題が発生するまでの手順と現象:同上
添付:交換後のキャプチャを添付しました。

送付したら、6時間後ぐらいに返ってきました。さすがLINE。対応が早い。

送付日時:09:38
返信日時:15:46

回答はこんな感じでした。

付与のタイミングでお客様番号などの入力誤りにより正常に交換手続きが完了しなかった場合には、自動キャンセルが行われます。
交換キャンセルが行われた場合、LINEポイントは返還されますので、再度正しい情報で交換手続きを行っていただきますようお願い申し上げます。

良かったー!!消え去らないことがわかり、ほっとしました。LINEさんありがとう!

コツコツ貯めたLINEポイントを失わずに済みました。

実際に戻ってきましたー!

 

まとめ

今回のミスにより、LINEポイントは交換手続きの際に情報を間違えてもエラーとして自動キャンセルされ、そのままLINEポイントとして返還されることがわかりました。
皆さんもこんな凡ミスがないようにしっかり確認して交換してくださいね。