TOHOシネマズ必須カード!?シネマイレージカードセゾンを2年間使った感想

こんにちは。ガラパゴスです。

TOHOシネマズでお得なシネマイレージカードというカードがあります。
映画好きならご存知かもしれません。

シネマイレージカードには、クレジット機能付ただの会員カードがあります。私は映画が好きなので、2年ほど前にクレジット機能付きのシネマイレージカードを作りました。

あれから2年、実際に使ってみた感想をご紹介していきたいと思います。

シネマイレージカードとは?

シネマイレージカードの特徴はこんな感じです。

  • 6回観たら1回無料
  • マイルをためて、ドリンクやポップコーンと交換できる
  • 毎週火曜日はカード提示で映画代が1,400円に

6回観たら1回無料

映画を6回観たら次回の1回分が無料になります。
チケットを発券する際にカードを提示(ウェブ予約なら機械にジョイン)するだけで鑑賞ポイントがためられます。6回分たまったらチケットを購入する際に使えます。

マイルをためて、ドリンクやポップコーンと交換できる

映画を観るとマイルがたまります(本編上映時間1分=1マイル)、ドリンクやポップコーンに交換が可能です。
※ここでいうマイルはシネマイレージとなります。

チケットを発券する際にカードを提示(ウェブ予約なら機械にジョイン)するだけでマイルがためられます。貯まったら利用の旨を伝えるだけで使えます!

毎週火曜日はカード提示で映画代が1,400円に

毎週火曜日は1,400円で映画が観れます!
チケット購入時にカードを提示するだけで、火曜日は1,400円(通常1,800円)で観れます!

シネマイレージカードは2種類!

冒頭でさらっと紹介した通り、シネマイレージカードには、クレジット機能付と機能なしがあります。

  • シネマイレージカード(クレジット機能なし)
  • シネマイレージカードセゾンMastercard(クレジット機能付)

シネマイレージカード(クレジット機能なし)

クレジットカード機能がないタイプになります。(上の画像では左側)

入会資格:誰でもOK(年齢制限もありません)
年会費:初年度500円、更新時300円
有効期限:1年間(3か月前より更新)

シネマイレージカードセゾンMastercard(クレジット機能付)

クレジットカード機能があり、セゾンカードが発行するカードです。(上の画像では右側)

入会資格:18歳以上で電話連絡が可能な方
年会費:初年度無料、2年目以降300円(税別)
有効期限:6年間(継続あり)※アメックスは3年間

シネマイレージカードに関してざっくり説明させていただきました。

実際に使ってみた感想について

私が実際に2年間ほどシネマイレージカードセゾンMasterCardを利用して感じた率直な感想を紹介します。

良かった点

良かった点としては、1回無料で映画が見れたことぐらいでしょうか。クレジットカードとしては映画代の支払いはした程度でした。※理由については次に紹介します。

あまりよくなかった点

あまりよくなかった点としては、マイルがあまりたまらないことと、ポイント還元率があまりよくないことでした。ポイント還元率が高くなかったため、映画代の支払いをした程度の利用で終わってしまいました。また、利用をしていて気づきとても残念だったことは、映画代も別のクレジットカードで支払えたということです。TOHOシネマズのウェブチケット予約サービスではシネマイレージカード以外のクレジットカードも利用ができるということが分かったため、楽天カードなど還元率の良いカードを使ったほうがお得ということとなりますね。正直入会当初はシネマイレージカードでしかできないと思っていて、便利だなーと思いながら使っていました・・・。(情弱)

※ただし※
クレジットカード機能付のシネマイレージカードがよくなかったと思ったのは、あくまで、私の生活には合わなかっただけなので、セゾンカードとしては、使う方によってはお得なカードということになりますよ!(西友などでの利用についてはお得です)

シネマイレージカードセゾンMasterCardは解約して、クレジットカード機能なしに切り替えようと思いました。。

まとめ

シネマイレージはTOHOシネマズで映画を見る人は必須といっていいほどお得なカード。クレジット機能付とそうでないものの2種類存在していて、おすすめはクレジット機能なしのカード。更新はめんどくさいが、クレジットカードとしての実力は微妙。クレジットカードでいうのであれば楽天カードがおすすめ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする