一筋縄ではいかない!楽天モバイルの解約方法について

こんにちは。ガラパゴスです。

今日は以前紹介した楽天モバイルの解約についてご紹介します。

楽天モバイルにしたけど、訳あって辞めたい。
と思ったとき、いろんなことがよぎりますよね。

  • 解約できるのかな・・・
  • 違約金とかかかるのかな・・・
通常大手キャリアを解約するときには解約手数料や違約金がかかってくるので、
同じように取られてしまうのでは・・・と不安になる気持ち、わかります。

1万円近くの違約金や、契約の自動更新なども含んでいる会社も多いです。

解約に関しては結構縛りがあるイメージがついていますから。

そんな悪いイメージを持っている方、安心してください。

楽天モバイルは自動更新もありませんし、
私のようにデータSIMであれば違約金や解約金もかかりませんよ。

※通話SIMの場合はかかりますのでお気を付けください。

解約したい!と思ったら即行動!

楽天モバイルの解約期間は下記のようになっています。
・前月16日~当月15日までに解約お申込みいただいた方は当月末をもって解約となります。
最短で当月末の解約ができますが、16日を過ぎてしまうと翌月末の解約になってしまいます。
翌月末の解約になると翌月末まで利用はできますが、通常通り請求が発生します。
ですので、早めに解約申し込みをすることをおすすめします。

いざ!解約!

楽天モバイルの解約は電話のみとなっていますので、
下記の番号へ電話して解約の申し込みをしましょう。
カスタマーセンター
080-600-0000
※平日9:00-18:00

フリーダイヤルなので安心して電話が掛けられます。

私は平日(水曜日)の16時半ごろ電話しました。すぐにつながりました!

カスタマーセンターとの電話の流れ

カスタマーセンターへ電話すると、まず音声ガイダンスになります。
下記のように利用状況の確認と問い合わせ内容の確認があります。

利用状況の確認について

「1」既に利用中の方
「2」利用開始前の方(設定に関する問い合わせ)
「3」商品到着待ちの方
「4」申し込み検討中の方
「5」楽天でんわに関する問い合わせ

「9」もう一度聞く

解約なので「1」を選択します。

問い合わせ内容について

「1」契約内容に関する
「2」利用料金に関する
「3」SIMのサイズ変更
「4」MNPによる転出
「5」解約
「6」その他

解約なので「5」を選択します。

その後、下記のような案内が流れます。

問い合わせを多くいただく内容についてのご案内

  • 契約に関する手続きは、本人からの場合のみ受け付けています。
  • 解約の場合データSIMの方もSIMの携帯電話番号が必要です。お手元にご用意ください。
  • 解約受付締め日は、毎月15日となっています。前月16~当月15日いつ手続きしても月末までのサービスを利用できます。余裕をもって手続きをお願いします。
  • アイフィルター以外の解約はメンバーズステーションのみとなっています。
  • メンバーズステーションのログイン方法は会員サポートページにて確認できます。

この流れが終わったら次はオペレーターとの通話に移ります。
私の場合は10秒ほどで通話がつながりましたが、長い時で数十分待つこともあるようです。

オペレーターとの通話内容

  • 契約時に使用した電話番号
  • 契約者氏名
  • 住所
  • SIMカード番号
  • 解約理由のヒアリング
  • 解約日の説明
  • SIM返却についての説明
以上です。
最初のガイダンスで3分(ほとんど注意事項の説明)と
オペレーターとの通話が4分ほどの合計7分ほどで電話は終了しました。
SIMカードの番号は送られてきたときの台紙に書いてあります。
捨ててしまった方でも、楽天メンバーズステーションにログインすれば出てきます。

電話が終わったら終わりではありません!

電話のみで終了。と思いきやそうではありません。

SIMカードの返送が必要なようです。
SIMカードはレンタル扱いとしてなっているようですので、
指定の場所へ返却が必要とのことでした。

返却先は下記のようになっているようです。

〒107-0052
東京都港区赤坂4-2-19 赤坂SHASTA・EAST 5F
楽天モバイルSIM返却係

封筒に入れて82円切手を貼って、解約日より1か月以内に送ればいいみたいです。
SIMの返却がなされない場合、損害金として3,000円ほど取られることがあるそうです。

いろいろ、注意が必要です。ちゃんと送るようにしましょう。

まとめ

本日は楽天モバイルの解約についてご紹介しました!

楽天モバイルは、別の記事でも紹介していますが、
私も利用しているコスパのよい格安SIMです。

解約についても今日紹介した通り、費用が取られないため、
契約しやすいSIMともいえるでしょう。

一番安いプランなら、ランチ1回分ほどの価格なので、
ちょっと試してみたい。という方でも気軽に使えそうです。

今、格安SIMに興味がある方にも大変おすすめなので
ぜひ一度つかってみてはいかがでしょうか。

今日はお読みいただきありがとうございます。

ガラパゴス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする